堤信子(アナウンサー)包み紙が可愛いくて収集!現在は結婚や子供は?【マツコの知らない世界】

こんにちは tomoです。

フリーアナウンサーの堤信子さんが、

包み紙の世界を

【マツコの知らない世界】で紹介します。

堤信子さんは文具雑貨が好きで

本を執筆していたり、

万年筆をプロデュースしていると

ブログでは書かれています。

そんな堤信子さんは、

「昔はかわいかったんだろうなぁ」

と思わせる現在の姿なんですが、

結婚や子供はいるのか

プライベートが気になったので、

調べてみました。

みなさんも一緒に

確認していきましょう!

スポンサードリンク

堤信子さんのwiki風プロフィール

名前 堤 信子(つつみ のぶこ)

愛称 のんちゃん

生年月日 1962年11月11日

出身地 福岡県福岡市

血液型 A型

身長 155cm

学歴 福岡県立修猷館高等学校-

青山学院大学経済学部卒業

職歴 1985年4月、福岡放送に入社。

1995年6月にフリーアナウンサーに。

2014年7月、株式会社ノートルメルシーを設立し、

代表取締役社長に。

またエッセイストであり、

昭和女子大学・青山学院女子短期大学・

法政大学・明治学院大学の

兼任講師を務め、

文具プロデューサーでもある。

趣味 文房具集め・和服和小物集め・

キッチングッズ集めなど、収集癖が!?

特技 マリンスポーツ・

フラワーアレンジメント

免許 ラッピングコーディネーター・

ボート4級

万年筆をプロデュースしたり、

著書があったりと

文具コレクターなんですが、

趣味が仕事になるという、

素敵な状態になっている。

スポンサードリンク

堤信子さんは結婚や子供は?

1994年2月12日に結婚

堤さんの夫は関西出身で、

転勤のある仕事をしている。

1995年には、夫が東京へ

転勤になったのを機会に

福岡放送を退社し、東京へ移住。

これが堤さんのアナウンサー人生を

大きく変えたんですね。

福岡放送時代の堤さんも

ズームインで知られていましたが、

全国的には活動をしていないので、

東京移住が知名度アップになったわけですね。

そんな堤さんは32歳の頃に結婚ですね。

当時としては、少し遅めの

結婚だったと思うんです。

仕事が忙しかったことも

あるとは思いますが、

堤さんには子供がいないようです。

今の世の中は、40代でも

初めての出産をすることも

珍しくないですよね。

堤さんの頃には、

30歳を過ぎての出産はマルコウと言われて

高齢出産にあたり、

お産は難しいと

いわれていた頃ではないでしょうか!

スポンサードリンク

堤信子さん【マツコの知らない世界】に出演

デパート・和菓子屋・文房具店などの

包み紙を47年間採集する

美人アナとして、堤さんが登場します。

ビンテージ包み紙やこだわりの包み紙を

紹介してくれるようです!

tomoの母は戦後直後くらいに

生まれているんですが、

包み紙は必ず取っておいていましたね。

サザエさんでも、

キレイに包み紙をはがす方法を、

サザエさんの母、フネさんが

披露していた放送回を覚えています。

因みにキレイにはがすには、

”ヘアピン”を使うというものです。

昔はどこのお母さんも包装紙や紙袋を

取っておいていたと思います。

堤さんの採集は、カワイイからなので、

母のとは違うと思いますけど、

どんなマニアックな話しが聞けるのか、

楽しみです。

ただ包装紙の収集は、気をつけないと

tomoの苦手なあの虫が

ゴゾゴゾするかもなので…。

そうです。北海道にはいないと言われている

ゴキちゃんです。

みなさん注意してくださいね。

まとめ

今回堤信子さんが気になったので、

まとめてみました。

さんの写真を見ると、

元アイドルの大場久美子さん似の

可愛い人ですね。

さんは多才なうえにキレイなので、

今回の【マツコの知らない世界】の出演で、

再ブレイクしそうな気がします。

今後も注目の人物ですね。

本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする