滝沢カレンってどんな人!?天才!志村どうぶつ園に出演!動物との意思疎通はいかに!!

滝沢カレンさんは、とても綺麗な方なのですが、日本語がちょっと変ですよね。

そんな彼女が、天才!志村どうぶつ園に出演!動物との意思疎通は無事にできるのでしょうか!?

滝沢カレンさんのことが気になったので、調べてみました。

みなさん 一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

滝沢カレンのプロフィール

生年月日 1992年5月13日

血液型 AB型

出身地 東京都

趣味 海外旅行、ホットヨガ、筋トレ

特技 料理、楽しいことを考える

父 ウクライナ人

母 日本人

2008年 雑誌 SEVENTEENのオーディションでグランプリに選ばれ、

モデルデビューを果たします。

2015年6月2日放送の 踊る!さんま御殿!!でのトークが話題になりました。

おかしな日本語がおもしろい

滝沢カレンさんの発言は、今までに出会ったことのない、発言で「こんな間違いはしないで

しょ。」「ここ そう言っちゃう?」と なんとも不思議な日本語を操ります!

滝沢さんは日本生まれの東京育ちだそうです。なのに、なぜ??

そのルーツは、滝沢さんのお母さんが語っています。

彼女の母が“私がロシア語の通訳で、カタコトの日本語を話すロシア人が近くに多かったから、日本語がおかしくなったのでは

滝沢さんはアナウンサースクールに通ったこともあるそうです!

喋り方を注意されたことがきっかけでアナウンサー学校に通った経験があることを番組中に明かす

学校には1年ほど通ったそうで、ここで「謙譲語、尊敬語、タメ語とか全ての語」を習ったとか

凄いですね。滝沢さんは真面目な努力家ですね。ですが、身にはならなかったのでしょうか…

そこからなのでしょうか、ウェルニッケ失語なのでは?と疑われていたりしますね。

ウェルニッケ失語の症状

・話すこと

自発語は流暢で多弁であり、メロディーも抑揚も保たれていますが、言い間違いが顕著で、支離滅裂語となることもあります。話す内容は質問や状況に合わないことが多く、発話量のわりに内容が伝わらない場合もあります。急性期などではしばしば多弁を呈することがあります。

ここだけを抜粋すると、そうかも なんて思えてしまいますが、ウェルニッケ失語の原因は
脳の言語をつかさどる部分が損傷することによって起こります。損傷の原因は脳卒中や外傷、腫瘍などが挙げられるそうです。

そうだとすると、検査をした方が良いレベルになりますよね。

本人に困り感が無ければ良いのかな。とも思いますが、本当のところはどうなんでしょう!?

スポンサードリンク

そんな滝沢カレンさん 天才!志村どうぶつ園に出演

天才!志村どうぶつ園では、爆笑赤ちゃんリポート!

子猫と絡む 滝沢さんがおもしろいです!

まとめ

今回 滝沢カレンさんについて、気になったのでまとめてみました。

とても美しい顔立ちから、まさかの日本語を話す滝沢カレンさんから目が離せません。

今後も新しい滝沢さんに注目です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする