清水奈々とイケメン夫がジャージー牛を飼育するファームつばさの場所は?牛乳・チーズの販売はある?




こんにちは tomoです。

【ニッポンのココ!~移住した女たち~】に

山奥に移住した美人妻として、

ファームつばさ清水奈々さんが

登場します。

そこで、清水奈々さんと

イケメン夫が経営する

ファームつばさの場所

ジャージー牛から採れた牛乳

その加工品の販売があるのか

気になったので、調べてみました。

清水奈々夫妻

今回【ニッポンのココ!~移住した女たち~】に

登場する清水奈々(しみずなな)さんは、

山口県宇部市の出身です。

清水奈々さんは、結婚を機に、

福島県に移住し、

夫とともに酪農家として、

ファームつばさを支えています。

夫の清水大翼(しみずだいすけ)さんと

清水奈々さんは、

1,200㎞の遠距離恋愛を実らせて、

2017年1月に結婚したです。

清水奈々さんは、結婚前は、

化学メーカーで塗料の研究開発に

携わっていた理系女子。

清水大翼さんは、元々

福島県鮫川村の出身です。

実家が酪農家なのかと思ったら、

全然違いました!

二人はいったいどうやって

出会ったのかな?と思ったら、

麻布大学の同級生でした!

大学時代からの交際ってことなのか?

と思っていたら、

交際期間は1年での入籍だそうで、

二人が大学を卒業したのが2010年なので、

6年ほどは、友人関係だったんですね。

ファームつばさの場所

ファームつばさ

住所 福島県東白川郡鮫川村葉貫13-2

ファームつばさは、2017年7月に

酪農牧場として、経営を始めました。

その前は、清水大翼さんは、

父親のNPO法人の一部門として、

牧場を運営していたんです。

大学では、動物応用科学科に

在籍していて、

酪農の実習を経験し、

酪農の世界に進んだんです。

ファームつばさの牛乳や加工品の販売は?

ファームつばさでは、ジャージー牛を

飼育していて、

毎日一頭ずつ搾乳した牛乳を

酪農組合に出荷して、

牛乳製品へ加工しています。

ファームつばさの牛乳を使った加工品は、

まだ試作段階なので、

販売はしていないんですが、

近い将来、フレッシュチーズや

ミルクジャムを購入できると思います。

ただ、ファームつばさの牛乳を

つかったお店があるので、

食べることは、できます!

ファームつばさの牛乳を使っているお店

<Reve>

●ミルクプリン

住所 福島県東白川郡鮫川村赤坂中野道少田18-2

営業時間 9:30~17:30

休日 火曜日

<桃飯房sone>

●ミルク味噌らーめん(冬期)

住所 福島県石川郡古殿町竹貫千足73-4

営業時間 11:00〜14:00、17:30〜20:00

休日 日曜日

<AMEKAZE West(あめかぜ うぇすと)>

●乳クリームソフト

住所 福島県郡山市島一丁目11-5

営業時間 10:00~20:00

休日 無休

まとめ

今回ファームつばさを営む

清水奈々さんご夫妻が気になったので、

まとめてみました。

清水奈々さん、かわいいですよね。

夫の清水大翼さんもイケメンですし、

お似合いの二人でした。

ジャージー牛乳といえば、

濃厚でとっても美味しい牛乳ですが、

私たちが飲んでいる牛乳といえば、

ホルスタインで、

なかなかジャージー牛乳には出会えないんです。

そんなジャージー牛からの

ソフトクリーム、食べてみたいです!

きっと、濃厚で、おいしいんだろうなぁ…。

福島まで行かないと無理なのかと

思ったら、時折、

東京の「日本橋ふくしま館」で、

鮫川村の商品の販売が行なわれているようです。

なので、東京に行く時には、

チェックしてみてから、

出かけようとおもいます。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする