子宮が2つ!?出産からわずか26日後に双子出産!双子妊娠に医師気が付かず!!赤ちゃんは大丈夫?





こんにちは tomoです。

ビックリなニュースなんですが、

1人目を出産した、わずか26日後に

双子を出産って、

一体どうなっているんでしょう?

ことの経緯をまとめてみましたよ。

出産経緯

場所 バングラデシュ ジョソール県

病院名 Khulna(クルナ)医科大学病院

母親 Arifa Sultana(アリファ・スルタナ)

母親の年齢 20歳

2019年2月に通常分娩で男児を出産

26日後に再び破水をし、慌てて病院を受診。

2019年3月22日、緊急帝王切開で、男女の双子を出産

2019年3月26日、母子ともに退院。


なぜこんなことが起こったかというと、

アリファ・スルタナさんは、

子宮を2つ持つ女性だったんです。

子宮が2つあることが、あるんですね!

かなりの驚きです!!

しかも、2つの子宮が同時に

妊娠をするなんて、

確率はどのくらいなんでしょうね。

妊娠すると、日本では妊婦健診があるので、

子宮が2つあったら、

事前にわかりそうですよね。

アリファ・スルタナさんが住む

バングラデシュは、どうなんでしょう?

農村部だと、妊婦健診をする人は、

少ない傾向があるようですが、

南西部にあるジョソール県は、

農村部ではないようなんですよね。

母親のアリファ・スルタナさんは、

「クルナ医科大学病院の医師らが、

双子の妊娠を見落とした事実については

問題視している」

とのことなので、健診もして、

医師を信頼していたんだと思います。

そりゃあ、問題ですよね。

子宮が2つある子宮奇形は、

女性の5%程度にみられる

症状なんだそうなんです。

調べてみると昨年、

タレントのMAAMIさんも

告白していましたね。

ただ、子宮が2つあると、

早産や難産のリスクが高くなるので、

通常よりも慎重にした方が

良いとのことですよ。

アリファ・スルタナさんは、

たまたま元気に

赤ちゃんが誕生したということですね。

まとめ

今回バングラデシュでの驚きの出産

気になったので、まとめてみました。

3人も出産したアリファ・スルタナさん。

1人目は早産だったそうなので、

赤ちゃんは小さめだったんでしょうか?

双子の赤ちゃんは、健康で、

出産後4日後に退院している

ことからみても、未熟児ではなさそうですね。

それでも画像を見る限り、

やはり小さめのように見えます。

帝王切開での出産なのに、

わずか4日で退院とは、

日本とは違い、母親はハードですね。

赤ちゃんは可愛いですが、

これから3人の子育て、

三つ子と同じだと思うと、

大変なのが想像できます。

急な出産で、赤ちゃんたちの

いろいろな物が足りなくて、

困っていないですかね。

周囲の善意があることを願います。

病院には、なぜこんなことになったのか、

きちんと検証をして、

反省してもらいたいものですね。

今までに経験がない

レアケースだとしても、

お腹に胎児が3人いたら、

わかりそうですよね。

出産は命がけなので、お願いします。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする