村田友美子くびれコアボディでぽっこりお腹!速攻ウエストくびれ法!!どんなやり方なの?【主治医が見つかる診療所】

こんにちは tomoです。

12月13日放送の

【主治医が見つかる診療所】では、

くびれ母ちゃんでお馴染みの

村田友美子さんが

ぽっこりお腹!速攻ウエストくびれ法!!

紹介してくれます。

なので、ぽっこりお腹!

速攻ウエストくびれ法!!

気になったので、記しておきます。

いったいどんな方法で、

ポッコリお腹解消に

速攻でくびれができるんでしょうか!

村田友美子さんのプロフィール

名前 村田 友美子(むらた ゆみこ)

生誕 1977年

家族 夫・長男・次男・長女

産後36歳の時、コアトレーニングに出会い、

現在のようなナイスバディに!

くびれ本も大人気です!

ぽっこりお腹解消法?

姿勢改善を教えてくれます。

やはり、姿勢が大事なんですね。

姿勢が良くなると、基礎代謝が上がり、

自然と痩せるそうなんですよ!

だからtomoは痩せないんですね。

姿勢ってどうしたら良いんですかね~。

姿勢を良くするには、

固まった筋肉をほぐすことなんです!

<くびれ作り重要ポイント>

◎固まった筋肉をほぐす!

速攻くびれスポットは2カ所!!

右の鎖骨をたどり、端の方までいくと下に

くぼみがあり、これを押すとゴリゴリしている。

これが小胸筋です。

①小胸筋をほぐす

小胸筋がタイトになっていると、

姿勢が前に傾いてきてしまい

猫背になりやすくなってしまうんです。

なので小胸筋をほぐすと

動きやすくなります。

くぼみにボールをあて、

おしりを少し浮かせて全部体重をかける。

前後左右に1分ほど動かす。

ボールはトレーニング用に硬いもの

なんだそうです。

はじめはすごく痛いんですが、

ほぐれると痛くなくなります!

ボールが無くても大丈夫!

ペンを用意します。

ペンの先で小胸筋を押し、

そのまま腕を前後に振ります。

これで小胸筋がほぐれます!

②お尻の筋肉中殿筋をほぐす

骨盤の上にボールを乗せ、

そのままコロコロとマットの方に

落とします。

おしりの横に当たります。

そして、お尻の下にちょっと入れます。

ボールの位置の目安は、

お尻に力を入れた時にできる

くぼみの辺りです。

前後左右に1分ほど動かします。

家でやる時は、テニスボールの上に座り

その部分に体重がかかるように

バランスを取りながら腰を浮かす。

くびれ作りのカンタン方法

①腸腰筋のストレッチ

骨盤を正しい位置に戻します

  1. 右足を大きく前に出す
  2. 左足のつま先に重心をおく
  3. 肛門を前に向けるように意識
  4. 右足を外側に2歩ずらす
  5. 左手を上げる
  6. 右側に体を倒しながら呼吸する
  7. そのままバウンドする

②くびれ作り呼吸

ペットボトル呼吸法

500ml水の入ったペットボトルを

内ももに挟む。

内ももからペットボトルを

引き上げるイメージで呼吸する。

ゆっくり吐きながら内ももをしめる。

やさしく引き上げるように意識する。

すると骨盤底筋を意識しやすくなり、

そのままゆっくり呼吸すると

自然と筋肉が引き上げられる

その動きと連動し、インナーマッスルが

強化され、ウエストのくびれが

出来ていきます!

1回 1分

お皿を洗うなど、家事をやりながらの

ナガラがおススメです。

ぽっこりお腹解消まとめ

大神いずみさんは、1時間30分で、

ウエストがマイナス7.5cmの結果でした!

続けられると、効果が期待できますね。

筋肉をほぐすことで、

姿勢が改善されるというのは、

新しい情報でしたね!

痛いのは嫌ですが、猫背解消のために、

試してみたいと思います。

猫背治したいんですよね(切実)