【訃報】ブッシュ元アメリカ(パパブッシュ)大統領死去!死因は?

元アメリカ大統領のブッシュ氏が

2018年11月30日に

亡くなられたそうです。

ブッシュ元米大統領は今年4月に

奥様を亡くされたばかりでしたね。

たびたび入退院をしていたようですが、

死因はいったい何だったのでしょう?

パパブッシュ米元大統領のプロフィール

名前 ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュ
(George Herbert Walker Bush)

生年月日 1924年6月12日

享年 94歳

身長 188cm

家族 妻・子供(6人)

第41第アメリカ大統領を

1989年1月20日から

1993年1月20日まで務める。

長男のブッシュ氏も

元アメリカ大統領を務めている。(第43代)

パパブッシュ米元大統領の死因は?

死因の発表はまだのようですね。

以前、入院した際には、

激しい息切れを訴えていた

ということだったんですが…。

4月に奥様が亡くなったあとは、

血液の感染症で入院している

という話もあるんです。

年齢的には、老衰でもおかしくないですけどね。

未だに死因の発表はありませんが、

アメリカ、ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)

によると、パパブッシュ氏はここ数日間、

意識がはっきりせず

食事もしなかったということです。

11月30日に、パパブッシュ氏のもとを訪ねた

ベーカー氏(パパブッシュ氏が大統領時の国務長官)が

パパブッシュ氏の自宅を訪問すると

ベーカー氏にこう尋ねました。

パパブッシュ氏「我々はどこに行くんだ?」

ベーカー氏「天国ですよ」

パパブッシュ氏「そこに行きたかったんだ」

と話していたそうです。

その後に、長男のブッシュ元大統領と

電話で話したのが、最後の言葉になりました。

長男のブッシュ元大統領
「素晴らしい父親だったよ」「愛しているよ」

パパブッシュ氏「私も愛しているよ」

子どもへの「愛している」が最後の言葉に…。

私も最後の言葉は、

子どもへ「愛している」と言いたいです。

妻に先立たれた夫は、長く生きられないって

言いますよね。

パパブッシュ氏も例外ではなかったんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする