太田りゆ(自転車競技)がかわいい!経歴やプロフィールは?マスクマンなの?




こんにちは tomoです。

2019年4月13日放送の炎の体育会TVの

マスクマンのコーナーを

いつも楽しみにしているんです!

今回は、自転車競技のマスクマン

なんですが、ヒントは”最速美女”

ということなんです。

自転車競技を調べてみると、

かわいい選手がたくさんいるんですよね。

いったい誰なんだろう?と調べていると、

太田りゆ選手という可愛い選手を

見つけたので、調べてみることにしました。

太田りゆのプロフィール

名前 太田りゆ(おおた りゆ)

生年月日 1994年8月17日

出身 埼玉県

血液型 B型

身長 165.6cm

体重 65.0㎏

太もも 63.0cm

学歴 東京女子体育大学-日本競輪学校(112期)

好きな食べ物 ラーメン・コーラ

太田りゆの経歴

太田りゆ選手が競輪選手になった動機は、

「陸上競技800Mで培った体力を活かして、お金を稼ごう」

でした。

小さいころから、足が速く

陸上競技をしていた

太田りゆ選手ですが、

高校生の時はギャル化していたそうですよ!

ギャル時代には、ジムで

インストラクターも行っていて、

腹筋の割れているギャルだったそうです。

そんなギャルインストラクター、

ジムで一番の人気者だったんですって!

かわいいし、tomoも見てみたかったです!!

大学進学後は、両親の離婚もあり、

経済的に陸上競技を続けられなくなると、

「お金を稼ぐ」という目的から、

ガールズケイリン選手に!

自転車に乗り始めてから、

わずか3カ月後に競輪学校に入学という、

これは、身体能力の高さから

できることだったんですよね。

競輪学校在学中に、コーチに見いだされ、

日本代表チームに選出されるという、

異色の経歴を持っています。

これは、シンデレラガールですね。

スポンサードリンク

太田りゆがマスクマンなの?

女性ライダーのマスクマン

今回のマスクマンの情報も

少ないんですが、

「美女」「最速」「太もも63cm」

となると…競輪選手の太もも63cmって、

あまりヒントにならないような…。

そして、美女もたくさんいるし…。

3つのヒントが合致する選手を

探してみたんですが、

太田りゆ選手が最も合致していると

思うんですが、どうでしょう?

パーマかと思っていたら、

天然パーマなんですって!

こんなにキレイにカールのかかった

天然パーマって、あるんですね!!

顔立ちに合っているので、

とても素敵ですよね!

まとめ

今回太田りゆ選手が気になったので、

まとめてみました。

日本人離れした顔立ちといい、

くるくる天然パーマに

かわいい顔立ちですよね。

自転車競技は、

わりとマイナー競技だと思うので、

可愛い選手がテレビ出演すると、

人気の向上につながると思うので、

たくさん露出してほしいですね。

2020東京五輪も期待しています。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする