大田理裟は美人アスリート!フリークライマーって危険なの!?【深イイ話】に出演

フリークライマーの大田理裟さんが

【人生が変わる1分間の深イイ話】に登場します。

なので、美人や可愛いとの声が多数ある

大田理裟さんのことや

東京オリンピックから正式種目に決まった

スポーツクライミングが気になり、

まとめてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

大田理裟さんのこと

出典:大田理裟インスタグラム

名前 大田 理裟(おおた りさ)

生年月日 1993年1月27日

血液型 A型

出身 山口県山口市

フリークライマーの大田理裟さんは、

ワールドカップなどの大会を中心に世界で戦っています。

2015年は世界ランキング8位となる活躍ぶりです。

関西テレビの社屋に登ったり、

雑誌に登場したり、

テレビ番組に出演もしています。

やはり美人アスリートが登場すると、

興味が沸き、そのスポーツを

認知してもらいやすくなりますよね。

私も「美人」とか「かわいい」と

載っていると、つい見ちゃいます。

同性なんですけどねww

ちなみにお母さんも美人さんですよね。

出典:大田理裟Twitter

大田理裟さんの家には、

お父さんが作ってくれた

練習場があるんだそうです。凄いですね!

出典:大田理裟Twitter

カラフルでとてもキレイですね。

スポンサードリンク

スポーツクライミングのこと

 出典:http://www.jma-climbing.org/

大田理裟さんが行っている競技は

フリークライミングなんですが、

オリンピック競技に決まった

スポーツクライミングと関係があるらしいので、

違いは何だろう?と調べてみると、

フリークライミングはスポーツ的性格があり、

スポーツクライミングと

呼ばれることもあるそうです。

オリンピックでは、

スポーツクライミングということですね。

スポーツクライミングは、3つの種目があり、

リード・ボルタリング・スピードなんだそうです。

リード

ロープとハーネスで安全が確保され、

12mを超える高さの壁にコースがあり、

制限時間内で到達した高さを競う種目なんだそうです。

ボルタリング

ロープの装着はせず、

高さ5m以下の壁に、複数のコースがあり、

制限時間内に

いくつのコースを登れたかを競う種目なんだそうです。

安全のために、床には厚さ30cmのマットが

敷き詰めてあるそうです。

スピード

ロープを装着した状態で、高さ15mの壁に、

あらかじめホールドの配置が周知され、

同一条件のルートを駆け登り、

速さを競う競技なんだそうです。

スポンサードリンク

大田理裟さん【深イイ話】に出演!

今回の【深イイ話】は、スケジュール真っ黒な人は本当に幸せなのか?SP

【東京オリンピックを目指すプロフリークライマー・大田理裟に密着!】

断崖絶壁を己の肉体一つで登る

“プロフリークライマー”大田理裟さんに密着します!

その美貌からファンも多く、

1か月ぶりにブログを更新すれば、

スポーツランキングでサッカー日本代表の

次の2位になる人気ぶりです。

大田さんの行うスポーツクライミングは、

2020年の東京オリンピックから正式種目に決まり、

大田さんも世界で活躍する日本代表の

有力候補なので、休みはほぼ無しなんです!

1年の約半分は大会などで海外へ行き、

日本にいる時は、朝から夜まで

一日中トレーニングに費やす

スケジュール真っ黒さんなんです!!

今回は自然の岩の難関ルートに挑戦!

人工の壁とは比べものにならないほど

難しい自然の壁!

コーチ曰く、大田さんの現在の実力では、

登れる可能性は50%!とのこと。

果たして、登頂することは出来たのでしょうか?

そして挑戦終了後に現在の彼女の心境を

聞いたところ意外な言葉が返ってきました!

“その言葉”とは…?

いったいなんでしょう?

気になりますね。

まとめ

今回大田理裟さんが気になり、まとめてみました。

2020年の東京オリンピックには代表の座につき、

私たちにクライミングの楽しさを

教えてほしいですね。

どの種目にエントリーするかも楽しみです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする