野々すみ花(元宝塚娘役)誕生日に結婚発表!相手は誰!?

こんにちは tomoです。

元タカラジェンヌの野々すみ花さんが、

2月27日のブログで

結婚していたことを発表しました。

そこで野々すみ花さんのことや

結婚相手のことが気になったので、

調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

野々すみ花さんのwiki風プロフィール

名前 野々 すみ花(のの すみか)

生年月日 1987年2月27日

出身地 京都府

血液型 O型

身長 161cm

趣味 映画・舞台鑑賞

特技 日本舞踊・バレエ

野々さんの実家は京都の郊外にあり、

京野菜など農業をしているそうです。

野々さんのお父さんが

宝塚歌劇のファンで、

6歳からクラシックバレエと

ピアノの練習をはじめたそうです。

野々さんは聖母学院幼稚園・小学校・

中学校・高等学校と進学しますが、

高校1年生終了時に

宝塚音楽学校を受験して、

一発合格で2003年に入学します。

宝塚音楽学校は91期生で、

同期には2014年に退団した

元雪組トップ娘役の愛加あゆさんがいます。

野々さんは、元宝塚歌劇団宙組の

トップ娘役で、高い演技力から、

宝塚の北島マヤ

とも称されていた人物なんです。

北島マヤといえば、

美内すずえさんの漫画

『ガラスの仮面』の主人公ですね!

ってことは、

めちゃめちゃ天才じゃないですか!!

そんな野々さんは、

宝塚歌劇団に入団5年目にして

トップ娘役になっているので、

その天才っぷりがわかりますよね。

ダンス、芝居、歌と三拍子揃っている

実力派として、

2009年7月6日トップ娘役に就任し、

2012年7月1日に宝塚歌劇団を退団しました。

退団後は梅田芸術劇場へ所属し、

舞台やテレビドラマに出演しています。

TBS『世界・ふしぎ発見!』の

ミステリーハンターでも登場していますね。

また、NHK連続テレビ小説

『あさが来た』では、

三味線の師匠・美和役を演じましたが、

覚えてますか?

主人公は波留さん演じる「あさ」ですね。

最近では、嵐の松本潤さん主演ドラマ

『99.9-刑事専門弁護士』にも出演してます!

スポンサードリンク

野々すみ花さんの結婚相手は!?

野々さんの結婚相手は、

ブログによりますと

兼ねてよりお付き合いしていた方と、

先日、結婚をいたしました。

引用元:http://nonosumika.com/nonogatari/

とのことなので、どんな職業の人なのか、

分かりませんでした。

兼ねてよりお付き合いしていたと

ありますので、

交際期間はそこそこ長いのでしょう。

おそらく一般の方なんでしょうね。

結婚してもお仕事は続けるようなので、

仕事にも理解のある

素敵な男性と結婚したということですよね。

娘役の方は、わりと早めに

結婚する人が多いですよね。

野々さんは本日31歳の誕生日を迎えて、

結婚したことを報告しているので、

30歳で結婚したんですね。

最近の結婚事情からすると、

早くもなく、遅くもない結婚ですよね。

まとめ

今回野々すみ花さんの結婚が気になり、

まとめてみました。

元タカラジェンヌの野々さんは

とっても可愛いとの評判ですよね。

やはり可愛い人は、

男性も放っておかないものですね。

ご結婚おめでとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする