松田洋治は森昌子ゆかりの天才子役!現在はジブリ声優や俳優で出演作品が凄い!!プロフや画像も!




こんにちは tomoです。

2019年に引退の表明をしている森昌子さん。

そんな森昌子さんが、引退する前に

会っておきたい人として、

映画『どんぐりッ子』で共演した

天才子役の松田洋治さんのことを、

2019年6月26日放送の

【あいつ今何してる?】で紹介します。

森昌子さんが高校生の時に主演した

映画の子役だった松田洋治さんの現在ですが、

子役時代の活躍も凄いですが、

声優として、俳優として

出演作品も凄いので、まとめてみました。

松田洋治のプロフィール

名前 松田 洋治(まつだ ようじ)

生年月日  1967年10月19日

血液型 O型

出身地 東京都

身長 165cm

5歳から劇団ひまわりに入団し、

小学1年生(1972年)の時、

テレビドラマ『母の鈴』でデビュー。

子役から俳優、声優として、

長く芸能界で活躍しているんですね。

この頃の子役といえば、

坂上忍さんや斉藤こず恵さん、

少し後だと、間下このみさんなどが

一世を風靡していましたね。

松田洋治さんは、人気子役として、

NHK大河ドラマにも出演していたんですが、

上手に子役から大人の役者へ

移行した方だと印象を受けました。

ちなみに、松田洋治さんの兄は、

ミュージカル翻訳者で駒澤大学教授の

松田直行さんです。

兄弟そろって、芸術に秀でているなんて、凄いです!

松田洋治の子役時代の主な出演作品

●テレビドラマ

仮面ライダーV3 (1973年)

太陽にほえろ (1973・1976・1978年)

仮面ライダーアマゾン (1974年)

鬼平犯科帳 (1975年)

はじめまして (1975年)

ほんとうに (1976年)

大江戸捜査網 (1976・1977・1980年)

欽ちゃん劇場 (1979年-1980年)

連続テレビ小説 (1983・1985・1986年)

●映画

松田洋治の子役時代

どんぐりッ子 (1976年)

こむぎいろの天使 雀と少年 (1978年)

ブルークリスマス (1978年)

地震列島 (1980年)

プルメリアの伝説 天国のキッス (1983年)

松田洋治の声優としての出演作品

誰もがみんな知っているであろう

ジブリ作品に出演しているんですよね。

しかも、『もののけ姫』のアシタカですよ!

いい声ですよね。

そうは言っても、松田洋治さんだと

意識していたことは無いんですが…。

アニメだけではなく、『タイタニック』の

レオナルド・ディカプリオの吹替も

行っているんですね。

気が付いてはいませんでしたが、

いい声ですよね。

ナレーションやドラマCDなど、

声の仕事って、結構多いんですね。

●テレビアニメ

戦場のキックオフ (2001年) ウィル

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX (2002年) マーシャル・マクラクラン

KURAU Phantom Memory (2004年) ヴィント

太陽の黙示録 (2006年) 柳舷一郎

●劇場アニメ

風の谷のナウシカ (1984年) アスベル

もののけ姫 (1997年)  アシタカ

時をかける少女 (2006年)  高瀬宋次郎

2019年10月にオープンする

「カルピス みらいのミュージアム」

で公開されるアニメーションにも

出演します!

松田洋治の俳優としての出演作品

●テレビドラマ

世にも奇妙な物語 (1991年)

ウルトラマンティガ (1997年)

竜馬がゆく (2004年)

赤ひげ (2017年)

●映画

恐怖のヤッちゃん (1987年)

ドグラ・マグラ (1988年)

花のあすか組! (1988年)

異人たちとの夏 (1988年)

微熱 MY LOVE (1990年)

はるか、ノスタルジィ (1993年)

隠し剣 鬼の爪 (2004年)

河童 kappa (2006年)

母べえ (2008年)

14才のハラワタ (2009年)

蜘蛛の糸 (2011年)

一遍上人 (2012年)

 (2013年)

松田洋治さんだったとは!と、

個人的には、『花のあすか組』の春日役が、

衝撃を受けています。

まとめ

今回松田洋治さんのことが気になったので、

まとめてみました。

子役時代から、

天才子役として活躍していたんですが、

大人になっても俳優や声優としての

活躍が続いていて、

芸能界で息の長い活躍をしているので、

松田洋治さんのようになりたい

子役が多いのではないのかな?って、

思いました。

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする