炎の体育会TV(2019/3/2)スケートのマスクマンと対戦する天才小学生&中学生や二刀流美女JKは誰?




こんにちは tomoです。

2019年3月2日放送の

【炎の体育会TV】は、

スケートのマスクマンと

キッズが対戦しますね。

そこで、対戦相手の天才小学生&中学生や

二刀流美女JKが気になったので、

調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

>>>スケートのマスクマンは加藤条治選手か!?

① 高木美帆選手の記録を破った小学生女子№1は誰?

名前 笹渕 和花(ささぶち わか)

生年月日 2007年12月28日

出身地 北海道帯広市

血液型 B型

身長 133㎝

所属 大正ケート少年団

趣味 ピアノ

<過去の成績>

2018 全日本ノービススピードスケート競技会(小学4年生) 500m 優勝・1000m 優勝

2019 全日本ノービススピードスケート競技会(小学5年生) 500m 優勝・1000m 2位

笹渕和花選手の家族は、スケート一家で、

両親・兄ともにス

ケート選手なんですって!

凄いですね!!

日本スケート連盟の強化選手にも

なっていて、

将来を期待されているのが、

わかりますね。

小学5年生にしては、

小柄な体型の笹渕和花選手ですよね。

あんなに力強くスケートを滑るとは、

驚きです!

高木美帆選手の記録を破った小学生№1

は、笹渕和花選手でしたね。

なんと、12年ぶりに大会記録を

更新したんです!

② 二刀流美女JKは誰?

名前 飯田 風音(いいだ かざね)

生年月日 2001年8月9日

出身 埼玉県北区

所属 川越工業高等学校・大宮スピードスケートクラブ

飯田風音選手は、

スピードスケートと競輪の

二刀流で活躍をしているんです。

飯田風音選手のTwitterを見ると、

スピードスケートは、

大会で入賞をしていますが、

どちらかというと、

スケートより競輪に

力が入っているように思います。

競輪は、日本自転車競技連盟の

ジュニア強化指定選手になっています。

二刀流美女JKは誰?

ということなので、

飯田風音選手に間違いない”

と思っています!

飯田風音選手の両親は、

父親が競輪選手で

母親はスピードスケートから

自転車の長距離に転向しているという、

両親の才能を受け継いだ、

まさに天才女子高生なんです!

しかも華があるし、可愛いですよね。

③ 北京五輪期待の中学生は誰?

北京五輪期待の中学生ということですが、

これがちょっと…なんです。

女子中学生で期待の選手となると、

中学生で唯一日本スケート連盟の

強化選手になっている

堀川桃香選手かなって思うんです。

男子選手だったら、ごめんなさい。

男子選手でしたね。すみません。

名前 鮫川 友希(さめかわ ともき)

生誕 2003年

出身 北海道浦河郡

所属 萩伏中学校

<過去の成績>

2018 全国中学校スケート競技会 500m 8位・1000m 6位

2019 全国中学校スケート競技会 500m 優勝・1000m 優勝

鮫川友希選手は、

今年度に凄く伸びた選手なんですね。

マスクマンとのハンデ30mと、

少ないハンデでしたが、

もう少しで勝てそうでしたね。

ちょっぴり残念でした。

でも、マスクマンが

「十分世界でやっていける才能だと思います」

と言っていましたね。

最高の賛辞ですよね。

鮫川友希選手は、日高リトルシニア球団の

団員でもあり、

野球も頑張っているようです。

鮫川友希選手も二刀流でしたね。

スケートのマスクマンと対戦するキッズまとめ

今回スケートのマスクマンと

対戦するキッズたちが気になったので、

まとめてみました。

スピードスケートの強化選手だったり、

自転車競技との二刀流だったりと、

トップアスリートになるには、

子供の頃から努力が必要なんですね。

スケートのマスクマンと

対戦するキッズたち

でした。

tomo予想、だいぶ違っていましたね。

すみません。

ですが、スピードスケートの

キッズの実力者が

たくさんいることが分かって、

先行きがたのしみになりました。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする