渡辺こけし兄妹おススメこけしって?こけし工人のスゴイ作品やカワイイこけしはどこで買う?【マツコ】




こんにちは tomoです。

2019年3月5日放送の【マツコの知らない世界】は、
渡辺こけし兄妹が登場します!

そこで、渡辺こけし兄妹のおススメの
”こけし”が気になりますよね。

それに”こけし”って、伝統工芸なので、
きっとスゴイ職人がいると思うので、

スゴイ工人の”こけし”や現代的な”こけし”作家の”こけし”は、
どこで買うことができるんでしょう?

ということで、調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

渡辺こけし兄妹って?【マツコの知らない世界】

3000本のこけしを持つ、
渡辺純さん&渡辺麻依子さん兄妹が、
溢れ出るこけし愛で“可愛いこけし”と、

“その先にある真の魅力”を【マツコの知らない世界】で熱弁します!

渡辺純さん&渡辺麻依子さん兄妹に出身地は新潟県。

現在は、千葉県市川市で『JETLINK(ジェットリンク)』
という洋服屋さんを開いています。

兄の渡辺純さんは、Tシャツのデザインも手掛けていて、
ショップはさながら、

「ウルトラマンR/B(ルーブ)に出てくるお店のよう」
って思ってしまいました!

好きなもの:映画鑑賞・郷土玩具・ホットケーキ

妹の渡辺麻衣子さんは、JETLINKの営業&オンラインを担当しています。

好きなもの:旅・静かなお爺ちゃん・味噌汁

MINGEI JETLINK(ジェットリンクの民芸)

住所:千葉県市川市市川4-10-26 3F

電話:047-373-9300(対応時間12:00~20:00)

ホームページ:http://www.jetl.com/index3.html

渡辺こけし兄妹おススメこけしって?【マツコ】

伝統工芸だったこけしが、最近は、
キャラクターやかわいいものも登場し、

外国人観光客や若い女性を中心に“可愛い”と再発見されています。

こけしは、青森県の津軽系、宮城県の鳴子系、
山形県の蔵王系など11系統に分けられていて、

同じように見えても、まったく違う個性を持つこけしが続々登場します!

強烈な生き様が滲み出る職人さんのこけしにマツコが惚れる!

おススメこけしは、放送後に書きこみますね。

こけし工人のスゴイ作品はどこで?

みなさんは知っていますか?

こけし好きの人には、当たり前なのかもしれませんが、
『Kokeshi Wiki』って、あるんですよ!

たくさんのこけしをみることができるので、
興味を持った人にはおススメです。

【マツコの知らない世界】では、
鈴木明工人(作並系)・林貴俊工人(石巻)の
作品を見ることができるようです。


こけし
好きの間では、生ける伝説となっている
遠刈田系の佐藤英太郎工人が、

およそ25年ぶりに個展を開くので、
足を運んでみてはどうでしょうか。

生ける伝説って、凄そうですね。

場所:伊勢丹旬宿店

住所:東京都新宿区新宿3-14-1

電話:03-3352-1111

営業時間:10:30~20:00

カワイイ現代的こけしはどこで買う?

伝統的なこけしも良いですが、
現代的なこけしが可愛すぎますよね。

いろいろなキャラクターのこけしやポップなこけし

ちょっとtomoの抱いていたこけしのイメージには無かったものなので、
ちょっとしたカルチャーショックでした。

MINGEI JETLINK(ジェットリンクの民芸)や
kokesia(コケシア)で購入できます。

kokesia(コケシア)は、カワイイこけし専門店なので、
かわいいこけしを販売しています。

鈴木明工人、林貴俊工人のこけしもありますよ。
必見です!

楽天市場で「こけし」と入力しても、たくさん販売していますよ。

こけしのまとめ

今回こけしが気になったので、まとめてみました。

こけし好きの人って、たくさんいるんですね。

Kokeshi Wikiや全国伝統こけし工人フェスティバル、
全国こけし祭りなど、こけしブームがきていると感じました。

お気に入りの作家を見つけるのも、
いろいろな地方のこけしや可愛いこけしなど、
好きなこけしを探すのも楽しそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする