小幡寿康さすらいのあんこ職人!放浪先のお店はどこ?現在や家族は?【プロフェッショナル】




こんにちは tomoです。

2019年4月より、

【プロフェッショナル仕事の流儀】が、

火曜の22:30からの放送になりましたね。

火曜日にお引っ越ししてからの

初めての放送は、

“放浪の菓子職人”と言われる

小幡寿康さんが登場します。

小幡寿康さんは、極上のあんこを炊き、

いろいろなお店を渡り歩いているんです。

そんなあんこ炊き職人の小幡寿康さんの

渡り歩いたお店のお取り寄せ通販

現在の様子家族の存在などが

気になったので、調べてみました。

小幡寿康【プロフェッショナル仕事の流儀】に出演!

“放浪の菓子職人”と言われる小幡寿康さん。

御年72歳。

自分の店を持たない小幡寿康さんは、

小豆本来の香りと味を秘めた

極上のあんこを炊き、

その技一つで30軒以上の菓子店を

再建してきたんです。

そんな小幡寿康さんは、

かつて皇室御用達の菓子職人。

なぜ放浪の生き方を選ぶことになったのか、

小幡寿康さんの技と心に迫ります!

小幡寿康が作ったあんこが入ったどら焼き

出典:NHK

小幡寿康さんのように、あんこ一つで

全国を渡り歩く職人さんって、

他にも居るんでしょうか?

和菓子職人といえば、

店つきだとばかり思っていました!

そういえば、近くに甘太郎の

評判のお店があって、甘太郎ひとつで、

いつも行列だったんです。

でも、あんこを炊いていたおばあさんが

他界してしまって、

お店が傾いてしまったんです。

そのころのtomoは、

甘太郎は皮が好きだったので、

「あんこって そんなに違う?」

と、思っていたんです。

あんこが変わると、そのお店の評価が

大きく変わってしまうんですね。

そういえば、あんこを食べる和菓子って、

多いですよね。

あんこを制すると、

お店が繁盛するって考えると、

さすらいのあんこ職人が成り立つのが

分かりますね。

小幡寿康のプロフィール

名前 小幡 寿康(こばた としやす)

生誕 1947年

年齢 72歳

職業 さすらいのあんこ職人

小幡寿康の放浪先のお店はどこ?通販はある?

小幡寿康さんは、30軒以上のお店を

渡り歩いたわけですが、

皇室御用達の菓子店など、

探してみたんですが、

なかなか見つからなかったんです。

なので、分かったお店を記しておきますね。

●お菓子の南香

住所 宮崎県都城市甲斐元町1-26

電話 0986-22-4670

FAX 0986-22-7568

営業時間 8:30~19:30

お菓子の南香は、お取り寄せ通販

ありますね。

自慢の餡を使った、

どら焼きや水ようかんなどを

購入することができます。

お取り寄せ通販は、47CLUBになります。

南香さんは、明治34年の創業と、

老舗の菓子店なんです。

そんな老舗店が小幡寿康さんを頼って、

今回取材を受けているということは、

小幡寿康さんへの信頼が

相当厚いということですよね。

伝統あるお店が、外部の職人さんを

頼ったことを公表するなんて、

なんだか斬新に思えます。

ちょっと、内緒にしておきたい

ところじゃないでしょうか。

●村の果菓子屋(かかしや) 

住所 宮崎県東臼杵郡美郷町西郷区田代1010

電話 0982-66-3152

FAX 0982-66-3152

営業時間 9:00~17:00

休日 日曜日(その他不定休あり)

宮崎県美郷町産100%の栗きんとんも

お取り寄せ通販があります!

栗と砂糖のみで作られている栗きんとん。

見た目は羊羹ですけどね。

すっごい贅沢ですね。

さつまいもじゃなくて、栗ですよ!

お値段も1,280円(税込)と、

びっくりする価格じゃなく、親切ですよね。

お取り寄せはまるごと宮崎にあります。

他にも全国的に有名な

三重県「伊勢の赤福」や

北海道の六花亭も

さすらったそうなんですよ!

2ページ目も見てください

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする