高坂峰子(加藤峰子)はほぼイチロー!?女子プロ野球当時の画像や現在は?【激レアさんを連れてきた】




こんにちは tomoです。

2019年4月20日放送の

【激レアさんを連れてきた。】では、

かつて、女子プロ野球で、

打率5割以上を打っていた、

ほぼイチローの人が登場します。

そこで、ほぼイチローの人として、

登場する、高坂峰子(旧姓・加藤)さんの

当時の画像や現在アラビヤコーヒー

気になったので、調べてみました。

高坂峰子【激レアさんを連れてきた】に登場!

元女子プロ野球選手の高坂峰子の画像

出典:テレビ朝日

本日の激レアさんは

「かつて絶大な人気を誇っていた

幻の『女子プロ野球』で

打率5割以上打っていた、

ほぼイチローの人

ということで、高坂峰子さんが

登場します!

高坂峰子さんは、女子プロ野球選手だった

当時、加藤峰子として選手登録し、

アイドルのような

人気者だったそうですよ!

しかも、85歳の現在も

現役なんだそうです!

女子プロ野球選手も激レアですが、

85歳になった今でも

野球を楽しんでいるというのも

激レアですね。

いったいどんな話しが聞けるのか、

楽しみですね。

高坂峰子のプロフィール

名前 高坂峰子(こうさか みねこ)

旧姓 加藤

生年月日 1933年8月16日

出身 大阪府

<女子プロ野球>

大阪ダイヤモンド-スターズ-シスターズ

<受賞>

2015年11月3日 東久邇宮文化褒賞

高坂峰子さんは、1950年、

加藤峰子選手として、

大阪ダイヤモンドで、

キャッチャーと内野手で活躍する

女子プロ野球選手だったんです。

中学2年生の時にソフトボールと出会い、

ソフトボールに夢中になります。

進学した高校にソフトボール部が無く、

自らソフトボール部を

作ってしまうほど、ソフトボールが

大好きだったんですね。

高校生活を送っていた

加藤峰子さんですが、

映画会社の新人募集で

一次審査を合格をするんです。

ところが、母親に強く反対されて断念…。

しばらくすると、その母親が、

「女子プロ野球の選手募集をしている」

と教えてくれたので、

受けてみることにしたんです!

すると、見事に合格!!

高校在学中だったんですが、

中退して、プロ野球に入団!

女子プロ野球第1号

ということになったんです。

全国25球団、大阪に4球団あった

女子プロ野球。

加藤峰子さんは、プロ野球生活で

3球団に在籍しました。

女子プロ野球選手入団試験の

募集要項の基準に、なぜか

『容姿端麗』

と書いてあったそうなんです。

野球をするのには、

まったく関係がないんですが、

当時の女子プロ野球は、

娯楽の要素が優先していたんじゃないか!

と思うんです。

ファンの大半は男性だったようですしね。

戦後といえば、まだまだ

女性の社会進出は、難しい年代ですから…。

プロ野球選手を引退した後は、

そごう百貨店につとめたんですが、

この時も、野球がやりたくて、

男子チームに入れてもらってた

そうですから、

野球が大好きなんですね。

スポンサードリンク

高坂峰子の当時の画像

大阪ダイヤモンドチームの画像

出典:テレビ朝日

う~ん!さわやかで、かわいいですね。

キャッチャーがアイドルって、

今では、無いような…。

だって、キャッチャーマスクで、

顔が見えないですよね!

加藤峰子さんが受けた、

女子プロ野球選手の入団試験は、

競争率20倍という、狭き門だったんです!

並みいる容姿端麗女子の中でも、

加藤峰子さんは、大阪ダイヤモンド

看板選手だったんです。

メンバー紹介パンフレットでは、

常に表紙を飾るほど、人気者だったんです。

当時の加藤峰子さんの選手紹介には、

『かわいらしいことは球団一。

野球には不向きのようです。』

と、書いてあるんです。

野球選手の紹介とは思えない、

失礼な紹介になっていますが、

加藤峰子さんは、俊足だったんだそうです!

【激レアさんを連れてきた】では、

”打率5割以上”とあるので、

俊足を生かした内野安打が

多かったと想像しています!

スポンサードリンク

高坂峰子の現在

出典:テレビ朝日

高坂峰子さんは、現在も

大阪シルバーシスターズで、

当時の仲間と集まって、

プレーをしています。

大阪シルバーシスターズは、

2005年に結成されたので、

加藤峰子さんを始め、

結構な高齢な皆さんで、

野球をしているという、

『昔取った杵柄』にしても、

すごいですね。

tomoは、70歳を超えたらどころか、

現在でも野球の練習とか、無理です><

現在85歳ですし、凄いですね!

アラビヤコーヒーって?

加藤峰子さんの結婚相手の高坂光明さんは、

プロ野球選手を目指していたんですが、

身長があまり大きくなくて、

断念したとか!

そんな高坂光明さんは、

ミミー選手の大ファンだったそうですよ!

もちろんミミー選手とは、

加藤峰子さんの愛称です!

加藤峰子さんと高坂光明さんの出会いは、

そごう百貨店に勤めている

頃だったんですって!!

そんな高坂光明さんが、

1951年2月9日にはじめたのが、

大阪市中央区の法善寺横丁で営む

『アラビヤコーヒー』なんです。

現在は、息子さんが経営していますが、

加藤峰子さんも

ひ孫の面倒の合間に

お店にも出ているようです!

もしかしたら、会えるかもしれませんね。

<アラビヤコーヒー>

住所 大阪府大阪市中央区難波1-6-7

電話&FAX 06-6211-8048

営業時間 10:00~19:00

休日 無休

まとめ

今回高坂峰子さんが気になったので、

まとめてみました。

女子プロ野球が、戦後にあったとは、

知りませんでした!

当時の女子プロ野球は、

オーナーが個人で持っていて、

直ぐに倒産してしまうなど、

働きたい女性には、

ちょっと残念なことになっていたんですね。

最盛期には、30チームも

あったようですが、

そんなにあったチームが

数年ですべてなくなってしまうとは、

当時の女子プロ野球選手は、

がっかりしたでしょうね。

しかも、驚くことに、

プロ野球選手なのに、

お給料は0円だったとか!

これは、ビックリですよね。

これでは、みんなが辞めてしまうのも

無理はないですよね。

こんな波乱に満ちた女子プロ野球選手が、

現在も野球を楽しんでいるという、

素敵な話しが聞けるとは、

思っていなかったので、

激レアさん、ありがとうございます!

番組では、どんな「ほぼイチロー」伝説が

飛び出すのか、楽しみです。

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする