畠中清羅(元乃木坂46)昨秋結婚し山口県へ旦那はどんな人?今後はどうなる?

こんにちは tomoです。

元乃木坂46の畠中清羅さんが、昨秋婚姻し、

山口県へ移住することになったようです。

なので、畠中清羅さんが気になったので、

調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

畠中清羅さんさんのこと

出典:畠中清羅Twitter

名前 畠中 清羅(はたなか せいら)

生年月日 1995年12月5日

出身 大分県大分市

血液型 B型

好きな食べ物 焼き肉

乃木坂46第一期メンバーの畠中さんは、

2015年4月4日に卒業するまでの3年半、

乃木坂46メンバーとして活動していました。

乃木坂46元メンバーというだけあって、

とってもキレイなんですね。

そんな畠中さんとご主人の出会いは、

卒業後に友人を介して知り合った、

山口県在住の会社員の方なんだそうです!

ご主人、こんな美人をお嫁さんにできて、

うらやましいですね!

相手の方は優しくて、この人となら

どんなにきつい試練があったとしても

一緒に手を取り合って乗り越えていけると

思える方です。

私に辛いことがあった時、

何も言わずに話を聞いてくれて

心の支えになってくれる。

私はそんな彼を一番近くで

支えていきたいと思っています。

引用元:畠中清羅ブログ

スポンサードリンク

畠中清羅さんの今後

畠中さんは、

「1人の人間としてさらに成長した姿をお見せできるよう、

お仕事の方にもよりいっそう励み、

これから家庭と両立させて活動を続けていきたいと思っております」

と、コメントしているので、

タレント活動を継続する予定のようですね。

ご当地タレントとしてなのか、

これまで通りの活動なのか、

気になるところです。

まとめ

今回畠中清羅さんが気になり、

まとめてみました。

まだ22歳という畠中さん、

結婚に踏み切るとは、決断力がありますね!

まだ若いのに「もったいない」と

おばちゃんは思ってしまうんですけどね。

幸せな家庭を築いてくださいね。

おめでとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする