静岡県函南町グリムのソーセージと乳の粉(ちちのこ)がおいしい!通販は?【所さんお届けモノです】

こんにちは tomoです。

10月7日の【所さんお届けモノです】では、

全国の穴場観光地

第14弾が放送されますね。

今回は有名観光地箱根の隣町

「静岡県函南町(かんなみちょう)」が

紹介されます!

函南町は、箱根の隣だけではなく、

三島市や熱海市・伊豆の国市などにも

隣接している、

有名観光地に囲まれた町なんですね。

そんな函南町のおすすめ名産品として、

グリムのソーセージ

乳の粉(ちちのこ)が紹介されます。

なので、グリムのソーセージ乳の粉

お取り寄せ通販

函南町のお土産が気になったので、

調べてみました。

みなさんも一緒に

確認していきましょう!

スポンサードリンク

グリムの商品と通販は?

グリムはハムとソーセージを製造・

販売しているお店なんですが、

ドイツで行われた加工肉コンテストで

メダルを多数獲得している

名店なんです!

【所さんお届けモノです】で紹介された

商品は、

金メダルを受賞している商品なんですが、

たくさん金メダルを受賞しているので、

放送後に記したいと思います。

店名 Ham house Grimm(グリム)

住所 静岡県田方郡函南町丹那1191-45

電話 055-974-1585

FAX 055-974-1595

営業時間 午前10時~午後7時
※1月・2月は午後6時まで

休日 毎週月曜日

グリムでの商品は、お取り寄せができます。

ですが、注文はFAX・電話・

郵便のみになります。

ご依頼主様の郵便番号・電話番号・

住所・氏名・商品名を

お知らせしてください。

商品名は、グリムの公式ホームページ

確認してください。

スポンサードリンク

乳の粉(ちちのこ)通販は?

乳の粉(ちちのこ)ってなに??

初めて聞いた名前なんですが、

良質な生乳を濃縮・

乾燥させた全脂粉乳なんです。

生の牛乳と違い粉末なので、

濃度の調節や

必要なだけ使用することができたり、

長期保存ができます。

これは良いですよね!

牛乳が苦手な人でも、

ちょっとだけ入れてみるとかできますね。

フルーツにかけても美味しいんです!

そういえばクリープを

そのまま食べるのが好きだったんですよね。

そんな感じのものなんですかね?

どんな味なのか、気になりますね。

乳の粉は、お取り寄せ通販は

無いようなんです。

販売店も函南町内なんです。

残念です。

因みに乳の粉は、

200gで648円(税込)です。

乳の粉が買えるお店

●函南東部農協(丹那牛乳)売店
住所 静岡県田方郡函南町丹那367-4
電話 055-974-0014

●酪農王国オラッチェ
静岡県田方郡函南町丹那349-1
住所 電話 055-974-4192

●マックスバリュ函南店
住所 静岡県田方郡函南町間宮341
電話 055-978-5811

●キミサワ函南店
住所 静岡県田方郡函南町大土肥20
電話 055-978-7741

●ザ・コンボ函南店
住所 静岡県田方郡函南町間宮503-1
電話 055-970-2700

●JA三島函南 フレッシュ函南店
住所 静岡県田方郡函南町仁田9-1
電話 055-978-1101

●(有)丸屋酒店
住所 静岡県田方郡函南町間宮571-4
電話 055-978-5010

スポンサードリンク

函南町のお土産って他には?

函南町といえば、

牛乳・いちご・スイカが名産なんですが、

スイカ果汁を使った山本食品

「すいかバウムクーヘン」が

美味しいと評判のようですね。

パッケージもスイカで可愛いですね。

道の駅ゲートウェイ函南で

販売もしています。

他にも丹那牛乳を使った

ソフトクリームやプリンも人気です!

静岡県函南町【所さんお届けモノです】で紹介!

今回は、全国の穴場観光地

第14弾です。

静岡県函南町は、街の至るところから

富士山が望める素敵な場所なんですが、

有名観光地に囲まれて、

「函南町」を覚えてもらえないんです><

tomoも正直知らなかったんです。

伊豆や箱根、富士山に行くときには

通っていたんですが、

観光をしたことは無かったです。

そんな函南町の素敵なところを

紹介してくれます!

まとめ

今回静岡県函南町のソーセージや

乳の粉が気になったので、

まとめてみました。

【所さんお届けモノです】で紹介

されたのを機に、

全国区に知れ渡ると良いですね。

tomoもソーセージや乳の粉、

すいかバウムクーヘンを求めて、

観光の際には立ち寄りたいと思います!

本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする