日本銅メダル!男子400Mリレー選手はイケメン揃い!?【世界陸上】

やりました!!

イギリス・ロンドンで行われている陸上・世界選手権、

男子400メートルリレーで日本代表が銅メダルを獲得しました。

男子400メートルリレーは、世界陸上でのメダル獲得は初めてなんだそうです!

陸上男子の活躍は、リオデジャネイロオリンピックでの記憶も新しいですが、

今回の世界陸上では、誰が活躍したのでしょう!?

気になったので、調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

400メートルリレーといえば、100メートルを4人でつなぐ競技ですね。

それでは、4人(プラス1人)を見てみましょう!

   出典:https://twitter.com/jaaf_official

スポンサードリンク

予選後のコメント

多田修平
「スタートがあまりはまらなくて、走り全体的にもイマイチだったので、決勝ではいいパフォーマンスができるように調整していきたいなと思います」

飯塚翔太
「バトンもまだ修正できると思う。自分の走りも決勝で気持ちを入れて、しっかり走れればと思います。(決勝に向けて)かなり(タイムを)縮められると思うので、しっかり自分たちのやる仕事を確認していけば、メダル争いに絡んでいい走りができると思うので頑張ります」

桐生祥秀
「こっちに来て初めて走ったので、決勝でもう一段上げていきます」

ケンブリッジ飛鳥
「バトンも走りもまだまだ改善できるかなと思います」

引用元:Sportsnavi

代表選手のプロフィール

 出典:https://twitter.com/

名前 多田 修平(ただ しゅうへい)

生年月日 1996年6月24日

出身地 大阪府

身長 176cm

体重 66㎏

所属 関西学院大学

出身校 大阪桐蔭高校(大阪)

自己ベスト 100M:10.08,200M:21.21

 出典:https://twitter.com/

名前 飯塚 翔太(いいづか しょうた)

生年月日 1991年6月25日

出身地 静岡県

身長 186cm

体重 80㎏

所属 ミズノ

出身校 藤枝明誠高校(静岡)→中央大学

自己ベスト 100M:10.08,200M:20.11

 出典:https://twitter.com/

名前 桐生 祥秀(きりゅう よしひで)

生年月日 1995年12月15日

出身地 滋賀県

身長 176cm

体重 70㎏

所属 東洋大学

出身校 洛南高校(京都)

自己ベスト 100M:10.01,200M:20.41

 出典:https://twitter.com/

名前 藤光 謙司(ふじみつ けんじ)

生年月日 1986年5月1日

出身地 埼玉県

身長 182cm

体重 71㎏

所属 ゼンリン

出身校 市立浦和高校(埼玉)→日本大学

自己ベスト 100M:10.23,200M:20.13

   出典:https://twitter.com/

名前 ケンブリッジ 飛鳥(けんぶりっじ あすか)

生年月日 1993年5月31日

出身地 ジャマイカ

身長 180cm

体重 76㎏

所属 Nike

出身校 東京高校(東京)→日本大学

自己ベスト 100M:10.08,200M:20.62

予選では、ケンブリッジ飛鳥が走りましたが、

決勝のアンカーでは、藤光謙司を起用し戦いました。

  出典:https://twitter.com/jaaf_official

第1走者の多田修平が得意のスタートダッシュを決めると、

好位置をキープしたまま第2走者の飯塚翔太、

第3走者の桐生祥秀へと順調にバトンがつながる。

イギリス、米国が先行するなか、第4走者の藤光謙司と

ジャマイカのアンカー、ウサイン・ボルトがほぼ同時バトンを手にする。

しかしボルトは数歩目に足を痛め途中棄権。

日本はそのまま3着を守ってゴールし銅メダル!

引用元:Sportsnavi

スポンサードリンク

決勝後のコメント

■多田修平 選手 「スタートが決まって、予選よりいい走りができた。プレッシャーがあったが、皆さんのおかげで、いい感じで走ることができました」

■飯塚翔太 選手 「純粋に嬉しいです。日本の力を世界にアピールできました」

■桐生祥秀 選手 「最高です。応援くださった方々のためにメダルを持ち帰ることができて嬉しいです」

■藤光謙司 選手 「去年(リオ五輪)走れなかった分、今日走ることができて、支えてくださった皆さんに恩返しができました」

引用元:https://twitter.com/jaaf_official

   出典:https://twitter.com/jaaf_official

まとめ

代表選手5人は、イケメン揃いですね!

ウサイン・ボルトの棄権はありましたが、

日本選手の一致団結した姿が素敵でしたね!

今後の日本陸上は、ますます期待できます!!

おめでとうございます

そして、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする