亀屋良長の美人女将!吉村由依子の経歴や老舗主人との出会いは!?【人生激変!〇〇の妻たち】

京都で213年続く和菓子店「亀屋良長」の

8代目女将・吉村由依子さんさんが

【人生激変!〇〇の妻たち】に登場します。

なので吉村由依子さんが気になり、

調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

吉村由依子さんのこと

  出典:http://blog.kameya-yoshinaga.com

名前 吉村 由依子(よしむら ゆいこ)

年齢 39歳

1999年 同志社女子大学生活科学部食物栄養科学科卒業

2000年 ル・コルドン・ブルーパリ校 料理ディプロム取得

2001年 結婚(23歳)

結婚した当時、亀屋良長は、

先代が建てた自社ビルの建設費用などで、

数億円の負債がありました。

そんなおり、夫である良和さんに

初期の脳腫瘍が見つかり、

由依子さんはピンチに立たされます。

そこで由依子さんは大々的な

「店舗の立て直し」を図るべく、

アイデアを出しました。

これを機会に伝統的な和菓子の世界に入り、

商品企画開発に携わるようになります。

「若い方でも買いやすい可愛らしい見た目にする」

しかし、職人さんからは

直ぐには受け入れてもらえませんでした。

それはそうですよね。急に来た小娘に言われても、

「何言ってんの!」ですよね。

しかし、くじけずに改革をおこなったそうです。

若くても、由依子さんが培ってきた

センスに自信があったのだと思います。

まず行ったのが、もなかを器に入れて湯を注ぐと

“即席しるこ”になる定番商品

「懐中(かいちゅう)しるこ」のリニューアルです。

「湯を注いだ時に現れる“具”の形で“おみくじ”が楽しめる」

という遊びを取り入れたそうです。

これが大ヒットしたことで

由依子さんのアイデア力に職人さんも

一目置くようになったといいます。

懐中しるこのリニューアルの成功以降、

由依子さんはほとんどの商品のパッケージを

「女性が“可愛い”と手を伸ばしたくなる見た目」

に変えたそうです。

確かに、見た目で手を伸ばしますよね。

手土産にするとなると、余計にですよね。

その甲斐あって、店の売り上げは

徐々に回復していったそうです。

療養中だった夫の良和さんもその後、

奇跡的な回復を遂げ、

現在では以前とほとんど変わらないまでに

なっています。

自分に代わって店を守り、

家族を支えてくれた由依子さんのことを、

良和さんは「自分にはもったいない妻」

と語っているそうです。

また夫の良和さんが闘病中は、

代わりに長男の福太郎(11)くんが

商品の感想やアドバイスをくれたそうです。

頼もしいですね。

スポンサードリンク

亀屋良長のこと

1200年余の歴史を持つ京都には、

100年以上続く老舗が千店以上あるそうです。

そんなにっ!競争が激しいんですね。

亀屋良長の創業は享和3年(1803年)です。

京菓子の名門、菓子司・亀屋良安が火事で焼失。

当時番頭を務めていた文平が、

暖簾分けするかたちで創業します。

初代は良質の水を求め、四条醒ヶ井の地を選び、

以来この地に於て営業しています。

創業以来の銘菓である「烏羽玉」は

200年以上の年月を経て、

今なお昔のままの姿を残しています。

出典:http://kameya-yoshinaga.com

江戸時代の人と同じお菓子が食べられるなんて、

凄いです!

店の玄関横には、清らかな水が

こんこんと湧いています。

これが醒ヶ井水(さめがいのみず)といいます。

お菓子作りに欠かせない水です。

昔からこの水でお菓子を作っていましたが、

平成3年の店舗新築工事の時に、

新たに井戸を掘ったところ、

地下約80mの深さで豊かな水脈にぶつかりました。

見た目も涼やかな井戸は、

ご近所の方も汲みにくるそうです。

出典:http://souda-kyoto.jp/knowledge/shinise/kameya.html

吉村和菓子店

夫の良和さんが脳腫瘍で治療中、肉や魚、乳製品を受け付けなくなり、

白砂糖も体にこたえるようになり、

夫の「今の自分に食べられるお菓子をつくりたい」

という言葉が響いたそうです。

更に、糖質制限をされている方への

お菓子の要望が重なって踏み切った…

そして生まれたのが「吉村和菓子店」です。

 出典:http://yoshimura-wagashiten.com/

からだにもこころにもやさしい京菓子を

甘いものは控えないといけない…でも、甘いものは心の栄養。

吉村和菓子店は、健康を気遣う方にも召しあがっていただけるよう、

体にやさしい素材でのお菓子づくりをはじめました。

甘味には、主に、ココナッツシュガーやメープルシロップ、

甜菜糖、パラチノースなど、

GI値が低めの天然甘味料を使用。

ミネラルや食物繊維を豊富に含む素材も使い、

栄養のことも考えた和菓子に仕上げました

引用元:吉村和菓子店

心と体にやさしいお菓子は、

材料に低GI値食品を使っています。

それは、体内の血糖値の急激な上昇を抑え、

インシュリンの分泌も抑えられる効果があり、

体内の脂肪の蓄積を抑制する働きがあるのだそうです。

吉村和菓子店のお菓子は、血糖値の上昇が遅いので、

糖尿を気にする方にも好評なんだそうです。

身近にこういうお菓子があると、

相当うれしいですね。

京都に出かけた時には、

親へのお土産は決まりですね!

スポンサードリンク

吉村由依子さんが【人生激変!〇〇の妻たち】に出演!

結婚したら人生劇変 老舗の危機を救った美人妻SP

借金数億円の和菓子店が若者殺到の人気店に!

200年続く名店に嫁いだ新米女将

「お店のことはしなくてもいい・・・と結婚当初は言っていた!?」

ご主人との馴れ初めも聞きたいですね。

まとめ

今回の老舗和菓子店「亀屋良長」の8代目女将・

吉村由依子さんが気になり、まとめてみました。

残念ながら、出会いはどこかは分かりませんでした;;

いずれにしても、良いお嫁さんをもらいましたね!

伝統を守りつつ、和と洋の融合など、

老舗とは思えない攻めの姿勢で

新しい和菓子の世界を切り開いているように

思えました。

これからも、斬新なアイデアで驚かせてください。

楽しみにしています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする