わっしー教授は上智大教授なのに若手芸人!?ロボットって何?【アウトデラックス】

こんにちは tomoです。

上智大学教授なのに

若手芸人のわっしー教授

【アウト×デラックス】に登場します。

わっしー教授って

いったいどんな人なのか

気になったので、調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

わっしー教授のwiki風プロフィール

名前 わっしー教授(わっしーきょうじゅ)

本名 鷲田 豊明(わしだ とよあき)

生年月日 1955年1月30日

身長 182cm

血液型 B型

出身地 福井県

家族 妻、息子(3人)

出身校 名古屋大学工学部、神戸大学院経済学研究科

わっしー教授は経済学博士であり、

上智大学大学院地球環境学研究科の

現職の教授なんです。

それなのに、2016年4月から

松竹芸能に所属している

ピン芸人でもあるんです。

昨年のM-1グランプリには、

ロボットのサリーと共に出演し、

2回戦に進出ましたね。

わっしー教授はなぜ芸人に?

わっしー教授の趣味の研究に

100万円のロボットを

2体購入したそうです。

そのロボット同士で

漫才をやらせようとプログラミングして

やってみたら、

全然おもしろくなっかたので、

「プロに習わないと」と思って

漫才を教えてくれるところを

インターネット検索したら、

松竹芸能のタレントスクールが

ヒットしたそうです。

そして、スクールに入学したんです。

なかなか勇気がありますよね。

60歳にして、漫才スクールに入学ですよ!

そんな人、他にいないですよね。

しかも、奥さんはお笑いをすることに

賛成なんです。

息子さん2人には反対されたそうですが、

”妻が賛成なんだから”と、

決心がついたそうです。

奥さんも面白い人ですね。

教授夫人なのに、

お笑い芸人になることを賛成するとは、

教授夫人のイメージが変わりました!

スポンサードリンク

わっしー教授【アウトデラックス】に出演!

上智大学教授なのに、全てを捨てて

芸人1本でやっていきたい

わっしー教授が、

相方のロボット・サリーと共に登場します。

ロボットに漫才をさせたいという

熱意と、苦悩を

赤裸々トークで展開します!

わっしー教授は、

「私てきには、どう見てもセーフですが(笑)」

と言っていますね。

まとめ

今回わっしー教授が気になり、

まとめてみました。

異色すぎる芸人ですよね。

こんな芸人がいたとは、知りませんでした!

もしも私の父が突然、

「芸人になる」なんて言ったら、

やはり反対すると思います。

やはり、わっしー教授の奥様がすごいですね。

今後の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする