実松一成(元巨人)のマイホームは!?単身赴任で北海道?古巣復帰!【プロ野球戦力外通告】

こんにちは tomoです。

巨人を戦力外になった実松一成捕手が

【プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達】

に登場します。

なので実松一成選手のことが気になったので、

調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

実松一成のこと

出典:http://npb.jp/

名前 実松 一成(さねまつ かずなり)

生年月日 1981年1月18日

出身 佐賀県佐賀市

身長 177cm

家族 妻、長男、長女、次男

経歴 佐賀学園高等学校-北海道日本ハムファイターズ(1999-2006)-読売ジャイアンツ(2006-2017)-北海道日本ハムファイターズ(2018-)

実松選手は高校時代には、夏の甲子園、

第3回AAAアジア野球選手権大会に出場しています。

そして高校通算39本塁打を放ち、

高校屈指の捕手と呼ばれ、

1998年のドラフト会議では、

日本ハムファイターズから1位指名を受け、

入団します。

この時、松坂大輔投手のはずれ1位でしたが、

日本ハム史上初のドラフト1位捕手となりました。

日本ハムでは

1年目は一軍出場はありませんでしたが、

2年目には一軍に昇格し、

フレッシュオールスターゲームに出場。

3年目にはプロ初本塁打。

4年目には開幕スタメンに起用されるなど、

順調にステップアップしていますが、

5年目、キャンプ中に左手首を骨折し、

正捕手の座を高橋信二選手に奪われてしまい、

その後は控え捕手に甘んじていました。

2006年、交換トレードで読売ジャイアンツに移籍します。

スポンサードリンク

巨人では

2番手捕手としての出場機会はありましたが、

目立った活躍はできず、

2017年10月30日に戦力外通告を受け、

他球団からのオファーを待ちました。

すると、古巣北海道日本ハムファイターズが、

選手兼任コーチとしての入団を決定しました。

日本ハムでのこれから

やはり捕手は経験なんでしょうから、

指導者として期待されているんですね!

それに、日本ハムに居た選手なので、

性格や人となりなどが良いことが

分かってのオファーですよね。きっと。

実松選手は、マイホームを購入したばかりなんだとか!?

そうなると、単身赴任でしょうか?

北海道日本ハムファイターズの一軍本拠地は、

みなさんご存知の北海道にありますし、

二軍は千葉県の鎌ヶ谷市なので、

選手兼任コーチの実松選手は

どちらが本拠地になるんでしょうか?

一軍なら単身赴任、二軍ならマイホームなんでしょうか?

選手としては、一軍をめざしたいところですし、

悩ましいですね!

スポンサードリンク

実松一成【プロ野球戦力外通告】に登場!

突然、非情な宣告を言い渡された男たちの

生き様に密着するドキュメンタリー番組です。

年末必ず行われる番組ですよね。

プロ野球好きなので、ついつい毎年観てしまいます。

野球を続けたい…。

諦めきれない男として、実松選手も登場します。

36歳となったベテランにも、

非情な宣告が突き付けられた。

育ち盛りの3人の子どもたちと妻という、

守るべき家族がいます。

6年生の長男は、パパの置かれている状況を

幼いながらにも理解していました。

パパの言葉に思わず涙してしまう…。

憧れのパパのユニホーム姿をもう一度見たい…

一家の夢を背負う実松選手の運命は!?

まとめ

今回実松一成選手が気になり、

まとめてみました。

実松選手は古巣からのオファーがあり、

背番号90に決まりました。

本当に良かったです。

子供たちも喜んでいますよね!

新入団の選手がいるわけですから、

当然、辞める選手もいます。

毎年せつないですよね…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする