桜島灰干しで梛木春幸が町おこし!鹿児島の魚が変身!【ガイアの夜明け】

桜島灰干しを商品化した梛木春幸さんが

【ガイアの夜明け】に出演します。

なので梛木春幸さんや梛木さんが作った

桜島灰干しが気になったので、調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

梛木春幸さんのプロフィール

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/

名前 梛木 春幸(なぎ はるゆき)

生誕 1970年

血液型 O型

出身 鹿児島県

NPO法人食育研究会らく楽料理教室 理事長
株式会社「樹楽」 代表取締役社長
桜島灰干し協同組合 代表

なんと、独身だそうですよ!

忙しすぎてしまったのでしょうか!!

桜島灰干し

          出典:http://rakuraku.shop-pro.jp

鹿児島でも廃業する漁師さんが増えているので、

少しでも漁師さんや地元の力になりたいと思い

桜島灰干しを考案したそうです。

桜島灰干しは、家庭で手軽に調理できる

干物になっているそうです。

   出典:http://rakuraku.shop-pro.jp/

フライパンで焼くだけでOKです!

なので切り身なんだそうです。

これは主婦の味方ですね。ありがたいです。

                       引用:https://www.facebook.com/

鹿児島の食材にこだわった鹿児島初の灰干しです!

鹿児島の灰干しは、桜島の灰が使われています。

この灰集めから、灰干し作りはスタートします。

灰集めが終わると、その灰を水洗いし、

灰を20日間ほど天日干しにし、

ふるいにかけて300度のオーブンで1時間焼いて、

灰干し用の灰ができるそうですよ。

なんと出来上がるまでにおよそ1ヶ月かかるそうです。

根気のいる作業が必要なんですね!

鹿児島県産の魚,

鹿児島県産の塩と米麹でつくった塩麹,桜島の灰。

鹿児島の食材にこだわった桜島灰干しです。

灰干しは天日干しと違い、

身が日焼けすることがなく、脂の乗りも

損なわれずに魚の旨みが凝縮・熟成するそうなんです。

良い事だらけですね。

でも、手間暇かかるので、

なかなか真似はできないですね!

JR鹿児島中央駅で発売以来、駅弁売上げランキングで

上位を獲得している人気の駅弁

「桜島灰干し弁当」があるそうです。

          出典:http://rakuraku.shop-pro.jp/

少し小ぶりのお弁当で、空弁にも良さそうですね。

桜島灰干しの”焼き魚”が入っています。

魚の種類は旬のものを使うので、

いつも同じでは無いそうです。

桜島灰干しは、”手羽先”や”しいたけ”もあります。

”しいたけ”がどのようになっているのか、

物凄く気になります!

もちろんオンラインショップで販売をしています。

スポンサードリンク

梛木春幸さんが【ガイアの夜明け】に出演!

“食の革命者”たち~「先人の知恵」で絶品を作る!

日本各地には、その土地ごとの自然を活かした

“昔ながらの知恵”が存在しています。

鹿児島の食品加工業者が仕掛けるのは

灰干し」。

桜島の噴火によって日々降ってくる“火山灰”を

活用し、食材のうま味を引き出すというもの。

地域に根付く“先人の知恵”を現代に生かし、

新たな「食の革命」に挑む梛木春幸さんを追います。

まとめ

今回梛木春幸さんや梛木さんが作った

桜島灰干しが気になり、まとめてみました。

梛木さんの負けじ魂のおかげで、

おいしい桜島灰干しが出来上がったのですね。

色々な活動をしていて、ますます充実ですね。

これからも鹿児島のため、

素敵な商品を世に送り出してください。

期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする