青森県南部太ねぎは3倍太いそして甘い!?食べ方とお取り寄せ方法は!?【青空レストラン】

青森県南部町の南部太ねぎ

【満点☆青空レストラン】で紹介されます。

青森県といえば、リンゴご有名ですよね。

ねぎと言われてピンッと来なかったのですが、

南部町で作られている南部太ねぎが凄いんです!

なので南部太ねぎのことを調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

南部太ねぎのこと

出典:https://www.satofull.jp/

南部太ねぎは、甘くて柔らかいんです。

そして、一般的に販売されている長ネギの

約3倍の太さがあります。

一般的に販売されている長ネギと比べると、

糖分は1.6倍あり、

糖分が蜜となって葉からあふれ出すほどなんです。

糖分だけではなく、ビタミン群(A・B1・B2・B6・C)・

食物繊維・βカロテン・鉄分などの栄養素が、

上回る結果となっています。

栽培はとても大変で、一時期絶滅しそうになったのですが、

地元の青森県立名久井農業高校の生徒たちが、

「地元の伝統野菜を絶やしてはいけない」と、

町内にただ一人残っていた栽培者から種を譲り受け、

学校で栽培し、種を取り、地域の農家につなげてきました。

現在は、10件の農家と名久井農業高校の生徒たちが

連携して栽培しています。

なんとも素敵な話ですね。

高校生が将来を懸念して、

伝統野菜を継承すべく奔走するなんて、素敵です。

地域の活性化にも繋がりますよね!

スポンサードリンク

南部太ねぎのおいしい食べ方

南部太ねぎは、白い部分だけじゃなく、

青い部分もえぐみが無く、

1本まるまる美味しく食べられます。

甘さを感じる食べ方でおススメは、「焼きねぎ」です。

フライパンで10分ほど熱するだけ!

そこに塩を少しかけるだけで、

甘さがより引き立っておいしいんです。

一般的に売られているネギも同じようにして食べると、

美味しいですよね。

南部太ねぎだったら、

一層甘いでしょうし、太くて食べ応えがありますね!

せんべい汁などの鍋料理にはもちろんですが、

天ぷらもオススメなんだそうです。

出典:http://www.umai-aomori.jp/

長ネギの天ぷらは知らなかったです!

長ネギの産地では当たり前なんですかね?

それとも南部太ねぎだからこそでしょうか!

天ぷらを揚げる時に一緒に試してみようと思います。

過去に鉄腕DASHで紹介していたレシピは、

豚肉巻きネギ天、せんべい汁、ネギまみれ油淋鶏でした。

ここでも天ぷらですね。

豚肉巻き天の方が、子供が食べてくれそうですね。

ボリュームアップでおかずに良いです。

続きはお取り寄せ通販です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする