森本稀哲(ひちょり)の人柄が凄い!嫁が美人すぎるって本当!?新庄の舎弟が【しくじり先生】で登壇

元プロ野球選手として活躍していた

森本稀哲(ひちょり)さんが

【しくじり先生】に登場します。

なので森本稀哲さんの人柄や奥様のこと、

雨天パフォーマンスやコスプレのこと

などが気になり、調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

森本稀哲さんのプロフィール

出典:https://ameblo.jp/hichori-blog

名前 森本 稀哲(もりもと ひちょり)

生年月日 1981年1月31日

出身地 東京都

身長 185cm

体重 81㎏

<経歴>

帝京高等学校…

3年生時、遊撃手で夏の甲子園に出場。

この時キャプテンを務めていました。

日本ハムファイターズ(現北海道日本ハムファイターズ)…

1998年ドラフト4位指名を受け、

1999年入団。外野手へ転向。2010年まで在籍。

横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ)…

2011年FAで移籍。2013年戦力外通告を宣告される。

埼玉西武ライオンズ…

秋季キャンプにテスト生として参加。その後入団する。

2014年一塁手としての出場が増える。2015年引退。

★受賞歴

ペストナイン1回(07年)、

ゴールデングラブ賞3回(06・07・08年)、

日本シリーズ優秀選手賞1回(06年)、

オールスター優秀選手賞2回(06年第2戦、07年第2戦)、

オールスター新人賞(06年)

現役引退後…

コンサルティングなどの事業展開をしている

一般企業へ入社。

2016年からは、北海道文化放送の

『みんなのテレビ』でコメンテーター(月曜)をつとめる。

併せて、野球解説者としても活動をしている。

スポンサードリンク

森本稀哲さんってどんな人?

小学1年生の時に、汎発性円形脱毛症にかかり、

全身の体毛が突然抜け落ちて、

生えてこなくなってしまいました。

現在では、ほぼ完治しているそうですが、

当時の苦労や同じ病気で苦しむ人に

勇気を与えられたらと、

毎日頭髪を剃っているそうです!

ちなみに、高校生の時に髪が生えてきたそうですが、

その髪はくるくるの天然パーマだったそうです。

天パーの髪を剃るのは大変そうですね。

T字カミソリで剃っているとか!

なかなか器用なんですね。

私は、ひちょりさんの明るいキャラクターから、

こんな小さな時から苦労をしてきた人だとは、

思ってもいませんでした。

小さな頃の友達は、結構残酷なことを発言しますから、

嫌なことも沢山あったと思います。

それなのに、みんなを喜ばせたり、

思いやりがあったり、素敵な人だと思います。

現役引退時には、2年しか在籍していなかった

埼玉西武ライオンズで引退試合を

用意してくれたところからも、

球団やファンに愛されていた人だというのが

分かりますね。

そのうえ、奇跡のような引退試合で、

野球の神様にも愛されていましたね。

引退試合では、8回の守備から試合に登場し、

最後の攻撃では、1番から始まり

ひちょりさんは7番だったので、

「(塁に)4人出ないと自分まで回らないか…。

なんとか3人出てもらって、ネクストに立てればいいかな」

観客に姿が見えるネクストバッターズサークルまで

行ければ…と考えたんですね。

西武ベンチでは、「稀哲さんまで回せ!」の声が…。

合言葉に奮起するかのように、

1番の秋山翔吾がレフトへ二塁打を放ち、

同級生の渡辺直人が死球、

浅村栄斗が内野安打と打線がつながり、

続く中村剛也が犠牲フライを放って一死一塁。

ここで5番のエルネスト・メヒアが

初球のスライダーを引っかけ、

サードゴロを打ってしまう。

メヒア選手、メチャメチャ焦りましたよね。多分!

ひちょりさんは思わず

「あ~、何も考えてないんだろうな」と

併殺打を覚悟したその瞬間、

一塁まで必死に走るメヒア選手の姿が見えたそうです。

「2年間やって、メヒアの全力疾走を見たのは

初めてでしたよ」と

ひちょりさんは笑って話したそうです。

6番の栗山巧が何度もファウルで粘って四球を選び、

ついに、ひちょりさんまで打席が回ってきました。

その時には、ひちょりさんの目からはすでに、

涙がこぼれていたそうです。

そりゃぁそうですよね。こんな良い話あります!?

まさに奇跡ですよ!

手繰り寄せた感が半端ないです!!

ひちょりさんの現役最後の打席は、サードゴロでしたが、

最後にバッターボックスにも立て、

チームみんなの心を知ることもできて、

最高に幸せなプロ野球人生ですね。

出典:https://www.nikkansports.com

これまでの新庄剛志さんから継承された、

ファンを楽しませるパフォーマンスやコスプレ、

いつでもファンを考えてくれた森本稀哲さんへ、

野球の神様からの恩返しですね。

雨天パフォーマンスやピッコロ、ラーメンマン、

ゴレンジャーなどなど楽しかったです。

また、守備や盗塁、

もちろん打席でも真剣な ひちょりさんが大好きです。

これからは、解説で楽しませてくださいね。

ちなみに、ピッコロ大魔王の特殊メイク代金は、

新庄剛志さんが持ったので、

値段は分からないそうですよ!

続きが気になる場合は次のページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする