競泳男子選手がドーピング確定!?禁止薬物って何?選手の名前は?

こんにちは tomoです。

昨年9月に行われた日本学生選手権の

ドーピング検査で、

禁止薬物の陽性反応がでたそうです!

そこで競泳初の薬物違反をした選手の名前

禁止薬物が気になったので、調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

禁止薬物って何?

世界アンチ・ドーピング機関(WADA)の

検査機関で調べたところ、

この選手が服用していた海外のサプリメントから、

興奮剤が検出されました。

サプリメントのラベルには、

禁止物質が含有されているとの記載は

無かったんですが、

重大な違反ではないものの、

過失はあったと判断されるとみられています。

これをうけて、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)が

近く処分を決定し、公表することになりそうです。

国内の競泳選手では

初めての薬物違反が確定してしまいました。

数カ月の資格停止処分となる見通しです!

海外のサプリメントって、

なんだか怪しい気がしますよね。

トップアスリートは、

確実に信頼できる会社からの

サプリメントを服用していると思っていました!

ちょっと意外です。

スポンサードリンク

ドーピングした選手は?

昨年9月1日~3日に行われた、

第93回日本学生選手権 水泳競技大会での

ドーピング検査で、

禁止薬物に陽性反応をしめした選手がいます。

競泳の男子選手で21歳だそうです。

この男子選手は、

全国高校総体(インターハイ)では

自由形短距離で優勝した経験があるそうですが、

主要国際大会の日本代表経験は無いようです。

インターハイの記録を調べてみたのですが、

自由形短距離は50メートル、

100メートルとあるので、どちらか分かりませんし、

名前が公表されていない今は、

疑わしいだけで名前を載せることは、

控えたいと思います。

まとめ

今回ドーピングした選手が気になり、

まとめてみました。

禁止薬物とは知らなかったそうですが、

トップアスリートなので、口に入るものは、

十分気を付けないといけませんね。

本人はとっても後悔していると思いますが…。

謹慎明けに、復帰できるように、

腐らずがんばってほしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする