群馬県三大うどん!きんぴらうどん!?ガソリンスタンドでも!?通販も【ケンミンショー】

群馬県民に愛されている

「水沢うどん」「館林うどん」「桐生うどん」

が紹介されるようです。

さらに「きんぴらうどん」と「ガソリンスタンドでうどん!?」

も【秘密のケンミンSHOW】に登場します。

なので、群馬三大うどんきんぴらうどん

などが気になり、調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

群馬三大うどんのこと!

群馬県三大うどんといえば、

「水沢うどん」「館林うどん」「桐生うどん」

のことなんです。

水沢うどんは、日本三大うどんの

一つとも言われるほど有名なうどんですね。

そうは言っても「うどん」といえば、

讃岐が思い出されるので、香川県ですよね。

ですが、群馬県もうどんの名産地なんです!

群馬県では江戸時代から

うどんを食べる習慣があったそうです。

また、群馬県では、

通夜葬式の必須メニューなんだそうです。

余談ですが、私の住むところでは、

折り詰めの助六寿司ですけど、

地方によって違いがあるんですね!

水沢うどん

400年ほど前に水沢観音の参拝客に向け、

手打ちうどんが振舞われたのが

起源と言われています。

小麦粉、塩、水沢の水だけを使い、

こね、踏み、寝かした後、麺を切って干しています。

コシの強い透明感のある麺が特徴になります。

出典:大澤屋

ケンミンSHOWで紹介される

水沢うどんの大澤屋さんでは、

お取り寄せ通販があります。

スポンサードリンク

館林うどん

館林では昔から小麦が収穫され、

江戸時代中頃には、

将軍家に献上された記録が残っています。

麺を竹竿にかけ、天日で半分乾燥させて作るので、

やわらかいけどコシが強いのが特徴です。

出典:花山うどん

ケンミンSHOWで紹介される

館林うどんの花山うどんさんでは、

お取り寄せ通販があります。

桐生うどん

桐生地方に伝わる幅広麺のうどん

「ひもかわ」や「帯うどん」と呼ばれています。

店によって麺の幅が1.5cmから10cm以上と

様々なんですが、厚みは1mm程度と薄く、

つるんっとした のど越しが特徴です。

出典:藤屋本店

桐生うどんの藤屋本店さんでは、

お取り寄せ通販があります。

次のページはきんぴらうどんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする