川口和久は現在もイケメンの野球解説者!28年前の因縁クモ男と対面【爆報!THEフライデー】

こんにちは tomoです。

元プロ野球広島東洋カープ・

読売ジャイアンツで活躍した

川口和久さんが

【爆報!THEフライデー】に登場します。

川口和久さんは投手なんですが、

スイッチヒッターで

打撃でもチームに貢献していたんです。

投手でスイッチヒッターって

ものすごく珍しいですよね。

そんな川口さんが28年前の

因縁クモ男と対面するとのことなので、

川口さんのことや

因縁エピソードが気になったので、

調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

川口和久さんのwiki風プロフィール

名前 川口 和久(かわぐち かずひさ)

生年月日 1959年7月8日

出身 鳥取県鳥取市

身長 183cm

選手歴 鳥取城北高等学校-デピュロ-広島東洋カープ-読売ジャイアンツ

現役時代からイケメンで、

女性ファンも多かった川口さんですが、

年齢を重ねてもダンディな姿ですよね。

現在は野球解説者やタレントとして

活躍しています。

1981年に広島東洋カープに入団し、

1994年シーズンオフに

広島東洋カープ初のFA宣言をし、

1995年から読売ジャイアンツへ移籍し

1998年に引退しています。

通算成績139勝135敗

スポンサードリンク

川口和久さんとクモ男と再会

人生激変!因縁の再会!

今夜怒れる元広島カープの

大エース・川口和久さんが

【爆報!THEフライデー】に登場し、

因縁の相手、クモ男と対面します。

いったい、どんな因縁があったの!?

1990年5月12日、

広島市民球場での巨人戦で

事件が起こったんです!

その日の先発は川口さんで、

2対1で広島がリードしていた5回裏に

川口さんがマウンドで

投球練習をしているとき、

覆面をつけた男が

バックネットによじ登り

”巨人軍は永久に…”

と書かれた横断幕を掲げ

試合が中断してしまいました。

この中断でリズムを崩した川口さんは、

逆転負けをしたんです。

このときの覆面男がクモ男と

呼ばれる人なんです。

1990年の川口さんの成績は

11勝13敗と負け越していることをみても、

この試合でシーズンの調子を

落としてしまったのかもしれないですね。

川口さんは今でもクモ男が忘れられないそうです。

スポンサードリンク

クモ男の今

クモ男は現在、建設会社の

取締役になっていましたね。

あの日の事件で逮捕され、

罰金20万円をしはらい、

しかも取り押さえられた時に、

右足複雑骨折をしていました!

クモ男も人生が激変したそうです。

まとめ

今回川口和久さんのことが

気になったので、まとめてみました。

クモ男との対面で、

どんな話しが飛び出すのか楽しみですね。

っていうか、クモ男も

よくテレビ出演をOKしましたね。

いったいいくつ位の人が登場するのか、

こちらも興味深々です。

本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

川崎憲次郎の第二の人生が釣り師!?星野仙一との関係は?【爆報!THEフライデー】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする