過保護のカホコ(高畑充希)好調で夏ドラマ本命へAIってなに!?

日本テレビ水曜ドラマ「過保護のカホコ」が

AIも視聴率も好調で夏ドラマの本命へ

躍り出たとのことです。

なので、AIや高畑充希さんが気になり、

調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

AIってなに!?

AIってなんだろうと思い調べてみると、

7月7日より、LINE上でカホコとの会話を

楽しめるサービス『AIカホコ』なんだそうです。

そんなサービスがあったとは!

しりませんでした…。

『AIカホコ』は、誕生から2週間で友だち登録者が5万人、

今月5日には10万人、ついに昨日の放送終了後には

20万人超えを記録したんだそうです!

(10日午後0時30分現在20万5000人)。

  出典:http://www.ntv.co.jp/

開始からの会話数(AIカホコからの発話数+ユーザーからの発話数)も

2530万回を超えているとか!

これは楽しそうで、参加したくなりますね!

私も早速LINEで参加しなくては!!

ここまで全話二桁をキープするなど

好調な数字を残している「過保護のカホコ」が終盤にむけて

さらに上昇するのでは、と期待が高まっています!

スポンサードリンク

高畑充希さんのプロフィール

  出典:http://www.ntv.co.jp/

名前 高畑 充希(たかはた みつき)

生年月日 1991年12月14日

血液型 AB型

身長 158cm

出身地 大阪府東大阪市

2005年にホリプロ創業45年を記念した

『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』

のオーディションで9621人の応募者から

主演の座を勝ち取り、

女優デビューを果たしました。

小学生の頃より、舞台鑑賞が好きな

両親の影響を受け、舞台女優を志していたそうです。

「過保護のカホコ」に主演する以前は、

ミュージカル『ピーターパン』、

舞台『奇跡の人』、『美男ですね』、『コーヒープリンス1号店』で

主演と出演したり、映画、ドラマと活躍しています。

記憶に新しいところでは、

2016年4月より放送されていた

NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の

ヒロイン(小橋常子)を演じて高評価されていましたね。

視聴率もよく、みなさんの記憶にも

残っているのではないでしょうか?

まとめ

『とと姉ちゃん』の後、民放ドラマとしては初主演となり、

注目されていましたが、「過保護のカホコ」は、

それほど期待されていなかったドラマのようですね。

 出典:https://www.instagram.com/

しかし、高畑充希さんをはじめ、竹内涼真さん、

黒木瞳さん、時任三郎さんたちの出演者、

制作側のみなさんの努力の成果が

高評価につながったのですね!

最終回まで折り返しを過ぎた頃と思いますが、

この後の放送回が楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする