夕張メロンピュアゼリーはお中元・お土産に大人気!HORI(ホリ)が北海道から発信【カンブリア宮殿】

夕張メロンピュアゼリーでお馴染みの、

北海道砂川市に本社を置く

株式会社ホリが【カンブリア宮殿】で紹介されます。

なので株式会社ホリのことや、

販売されているお菓子のことが気になったので、

調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

HORI(ホリ)のこと

1947年4月 創業 当初はせんべいを製造・販売

1955年12月 合資会社堀製菓を設立

1982年1月 株式会社ホリを設立

1991年4月 子会社 株式会社北菓楼を設立

●ホリ本社所在地

北海道砂川市西1条北19丁目2番1号

代表取締役社長 堀 昭

もともとは堀 安規良さんだと思うのですが、

改名されたんですかね!?

企業理念は

「北海道の良質素材にこだわった美味しくて安全なお菓子作り」

幸せな笑顔をつくるために

おいしいものを作っているそうです。

素敵な理念ですね。

HORI(ホリ)のお菓子

JAL(日本航空)の機内食に10年連続採用されたり、

お中元ギフトランキング12年連続第1位、

モンド・セレクションで5年連続で最高金賞を受賞

などの評価を得ている

出典:http://www.e-hori.com/

夕張ピュアゼリーをはじめ、とうきびチョコ、

ドラキュラの葡萄、じゃがいもコロコロ、

夕張メロンパイケーキなどなどがあります。

また、ホリの子会社である「北菓楼」では、

シュークリームが人気ですね。

出典:http://www.kitakaro.com/

こちらは、店舗販売しかしていないので、

北海道へ行った際に食べるか、

行った人がお土産に買ってきてくれることを待つかなので、

レアですよね。

シュークリームは種類も豊富なので、

全部食べてみたいですね~!

シュークリームの他には、おかきやバームクーヘン、

チョコレート、焼き菓子、和菓子とラインナップがあります。

スポンサードリンク

創業者のこころ

社長の堀昭さんの父親が創業者なんですが、

その息子3人は薬剤師の免許を持っているそうです。

それは、父の持論「そば屋と薬局は潰れない」

との思いからなんだそうですよ。

3人の息子のうち次男・三男の

2人の息子が家業を継ぐべく家に戻って、

お店を大きく発展させました。

父は兄弟げんかをすると怒ったそうです。

兄弟の仲が良い、

というのが家族の一番の財産だというのが、

父の教えだったそうです。

素敵な話ですね。

 

この先もずっと、家族が仲良くして、

社員ともどもホリが発展してくれると良いですね。

HORI(ホリ)が【カンブリア宮殿】で紹介!

行列のできる地方銘菓スペシャル①

地元愛と親子の絆が生んだ感動の菓子メーカー

「シュークリーム」や「北海道開拓おかき」などの

絶品菓子で大行列を作る北海道の菓子メーカー・ホリ。

一番人気の「夕張メロンピュアゼリー」は、

北海道のお中元ギフトで

12年連続1位を獲得するほどの熱狂ぶりで、

いまや年商は100億円に達するという。

有名な菓子メーカーが揃う北海道にあって、

成長を続けてきたホリは、

どうやって差別化をし、勝ち続けてきたのか?

人口1万7000人の小さな田舎町から発信する、

親子の絆が生んだ”感動の菓子づくり”。

北海道の魅力にこだわり続けた、ホリの独自経営術に迫ります!

まとめ

今回株式会社ホリが気になり、まとめてみました。

ホリは、世界進出ではなく、

地元砂川市を拠点に地産地消でという

珍しい会社です。

良いものを追求し、

みんなが笑顔になる会社づくりをしている

ホリは素晴らしいと思いました。

実は私、メロンが苦手なので、

夕張メロンピュアゼリーの存在は

知っていたのですが、食べたことがないんです。

でも、とうきびチョコやバームクーヘン、

ブッセにバター煎餅など

好きな物がたくさんあるので、

是非食べたいと思います。

これからも美味しい新製品を期待しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする