ひろっこの旬や栄養と食べ方レシピは?道の駅うごのおすすめも気になる【青空レストラン】

こんにちはtomoです。

3月10日放送の

【青空レストラン】では、

秋田県湯沢市から、

ひろっこが登場します。

ひろっことはなに?

ということで、旬や栄養、

食べ方やどこで買えるのかなど、

いろいろ気になったので、

調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

ひろっこの旬や栄養

ひろっこは、

アサツキの若芽なんですが、

1m以上の雪の下から

掘り出されるので、

黄白色~白色をしています。

今年は豪雪だったので、

宮川大輔さんやオードリー春日さんは、

2m以上の雪の下から掘り出しました!

そんなわけで、ひろっこの旬は、

雪がもの凄く降る、1月~3月なんです。

アサツキといいうと、

トッピングなイメージですが、

ひろっこ

料理の主役を張る食材なんですね。

立派な野菜ということですね。

そんなひろっこの栄養は

ネギ類と同じなので、

硫化アリルという成分が

多く含まれていて、

血行をよくして、

疲労物質の乳酸を分解する作用などが

あると言われています。

なので、肩こりや疲労回復に

効果が期待できる…はずです。

スポンサードリンク

ひろっこの食べ方やレシピは?

【青空レストラン】では、

こんな食べ方が登場します。

食感を活かし、

サッと湯がいて酢味噌和えに!

因みに、ひろっこ

生からの茹で時間は、

沸騰したお湯に1分ほどでよいそうですよ。

千切りした人参と合わせて、

カラッと揚げたかき揚げ

タマネギの代わりに

ひろっこを使った酢豚

ひろっこをみじん切りにして

ひき肉とまぶした餃子

宮川大輔さんの大好きな、

横手焼きそばにもひろっこです!

他にもみそ汁の食材にもなります。

道の駅うごのおすすめ

【青空レストラン】で紹介される

ヒロッコ料理は、

道の駅うごのスタッフさんが

作ったそうです。

ヒロッコ名人の生産者は

近田登さんだそうですよ。

もちろん道の駅うごでは、

ひろっこを始め、

様々な食材を販売しています。

五葉豆甘納豆 100g 320円

ロングフランク 長さなんと25cm

羽後麦酒ストロベリーエールなどなど、

秋田県ならではや、

道の駅うごならではの食材が揃っています。

食材の他にも、お土産物や

藍染めなどが販売されています。

ジェラートがメチャメチャ

美味しそうなんですよね!

所在地 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野200
TEL 0183-56-6128

<営業時間>

農産物直売所

9時~18時(11月~3月│9時~17時)

端縫いダイニング

11時~ラストオーダー16時、土日祝16時30分
(11月~3月│11時~ラストオーダー15時、土日祝 16時)

Bon Café

9時~ラストオーダー17時

うご・じぇら

10時~17時
(11月~3月│平日10時~16時・土日祝10時~17時)

<休館日>

年中無休(1月1日のみ臨時休業)
※都合により変更になる場合があります

 
スポンサードリンク

ひろっこはどこで買える?

ひろっこは、

スーパーや直売所で

販売しているそうなんです。

でも、秋田県より

遠いところに住んでいたら、

無理なのかな~って思って調べたら、

楽天市場で見つけました!

調べてみるもんですね!

まとめ

今回ひろっこが気になり、

まとめてみました。

tomoの住む地方では、

ノビルという食べ物なような気がします。

もちろん、黄白色ではなく、

緑ですけど!

ものすごく手間のかかる

食材なんですね。ひろっこって!

一度食べてみたいですね。

ネギのような味なら、

美味しく食べられますね。

ラーメンにも乗せたいです。

まだまだ知らない食材ってあるんですね。

本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする