深堀隆介の金魚は生きている!?まるで本物!樹脂アート・浴衣・扇子【ヒルナンデス!】

金魚美術作家の深堀隆介さんが

【ヒルナンデス!】に登場します。

なので深堀隆介さんが気になり、

調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

深堀隆介さんのこと

出典:http://goldfishing.at.webry.info

名前 深堀 隆介(ふかほり りゅうすけ)

生年月日 1973年1月13日

出身 愛知県名古屋市

学歴 愛知県立芸術大学美術学部メディアデザイン専攻学科(1995年卒業)

家族 妻、長男、次男

大学卒業後、フリーランスを経て

会社勤務をしたのち、1999年に会社を退職。

創作活動を開始します。

2000年に、創作活動がスランプ。

そんな時、7年間粗末に飼育していた金魚を見た時に、

初めて”金魚が美しい”と魅了されます。

ここから金魚の作品作りが始まりました。

2002年に器の中に樹脂を流し込み、

その上に直接金魚を描くという

独自の技法をあみ出します。

出典:http://goldfishing.at.webry.info/

2003年には、アクリル樹脂を使った

代表作「金魚酒」が、

ターナー・アクリル・アウォード今井祝雄賞を受賞。

現在では、国内外で個展を開催し、

評価が高まっています。

一度見たら忘れられないですよね!

凄すぎます!!

スポンサードリンク

深堀隆介さんの作品

どの作品もまるで生きている様ですね。

本物としか思えません!

どうやって作っているのかと思ったら、

描いていると知って、ビックリしました!

しかも、オリジナル作品ですよ!

発明アートですね。

出典:http://goldfishing.at.webry.info

出典:http://goldfishing.at.webry.info

出典:http://goldfishing.at.webry.info

出典:http://goldfishing.at.webry.info

アクリル樹脂の作品だけではなく、

金魚アートを平面画でも描かれています。

こちらも、生き生きとしていて立体的に見えますね。

出典:http://goldfishing.at.webry.info

団扇や扇子、手ぬぐい、クリアファイル、

ウォールステッカーなどの

身近に使える作品もあります。

出典:http://a-yarn.tea-nifty.com

出典:http://a-yarn.tea-nifty.com

出典:http://a-yarn.tea-nifty.com

出典:http://a-yarn.tea-nifty.com

出典:http://a-yarn.tea-nifty.com

スポンサードリンク

深堀隆介さん【ヒルナンデス!】に出演!

アートの達人がスタジオに集結!

ということで、金魚アートを制作している

深堀隆介さんが出演します。

どんな金魚アート作品を見せてくれるのか、

楽しみですね。

まとめ

今回深堀隆介さんが気になり、

まとめてみました。

深堀隆介さんの金魚は、

今にも動き出しそうですよね。

「金魚は飼いたいけど、生き物はちょっと…」

な人にも喜ばれますね。

本当に生きているとしか見えません!

これからも素敵な作品を期待しています!

私も是非、実物が見たいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする