Dr.Fry(ドクターフライ)が凄い!物理の力で揚げ物が美味しくヘルシー!導入店は!?【ガイアの夜明け】

エバートロンから発売されている

Dr.Fry(ドクターフライ)

【ガイアの夜明け】に登場します。

なのでDr.Fryが気になり、調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

Dr.Fry(ドクターフライ)とは!?

出典:http://evertron.jp/

飲食店を経営している人は必見です!

2枚の金属パネルが1秒間に5万回振動すると、

劇的に天ぷらが美味しくなるんです!

独自の水分子コントロール技術で、

革新的に進化した調理器具なんです。

画像にある2枚のパネルを入れるだけとは、

従来機器も使えて、コスト負担が大きく無いのが

また良い商品ですね!

・揚げ物の食感や味わいが飛躍的に向上し、

カリッと揚がり長時間ジューシーさを保ちます。

・食材が吸う油の吸収量を平均50%削減するので、

低カロリーでヘルシー!

・本来扱うことのできなかった、

水分の多い素材も揚げることができます。

例えば、絹ごし豆腐や大根など…

出典:http://kikuyajp.com/

・油の寿命を長持ちさせるので、

コストダウンが可能です。

驚きなのは、生のさつまいもをフライヤーに入れて、

20分から40分待つだけで焼き芋が完成するんです!

揚げた芋の表面をキッチンペーパーで拭くと、

油分が無くなり、焼き芋の完成!!

本当なんでしょうか!?

食べてみたいですね。

スポンサードリンク

Dr.Fry導入店は!?

今回登場する立ち飲みスタイルの

天ぷら「喜久や」を始め、

Dr.Fryの導入店は、凄い数なんです。

調べてみると、製造元のエバートロンに掲載されていました。

お近くの導入店を探すなら、こちらからどうぞ。

Dr.Fry【ガイアの夜明け】で紹介!

「電波の力」で魚が新鮮なまま!築地の魚48時間輸送…

新たな実験に成功すれば流通に革命が!

画期的なフライヤーが起こす、「揚げ物ヘルシー革命」!

ウニもトマトも美味しく揚げられる秘密とは?

調理・保存技術の最前線を追いました!

今回はDr.Fryだけではなく、

冷蔵庫を鮮度維持庫に変える商品も

紹介されるようですね。

なんでも、魚などの生鮮食品は輸送の際に

鮮度が落ちてしまうので、

これを食い止める技術なんだとか!

これによって、アメリカなどの海外にも

鮮度抜群の魚が輸送できる画期的な商品です。

ドリップレスなんて、夢のようですね。

この商品は現在開発中なので、

これから発売されるようです。

まとめ

今回Dr.Fryが気になりまとめてみました。

Dr.Fryも冷蔵庫を鮮度維持庫に変える商品も

今までにない商品ですね。

近い将来、家庭用にも普通に販売されるように

なるのでしょうね!

期待して待っていたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする