ぶぶうなぎ(大國屋)は京都錦市場!山椒鰻あられでお茶漬け!?お取り寄せは?【所さんお届けモノです】

京都錦市場にある大國屋さんのぶぶうなぎ

【所さんお届けモノです!】で紹介されます。

なのでぶぶうなぎが何か気になり、

調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

ぶぶうなぎのこと

出典:大國屋

ぶぶうなぎは、「京都の台所」錦市場にある大國屋さんで

賄い飯として食べられていたものを、

売って欲しいという声が多く、商品化されたそうです。

大國屋さんは川魚・鰻を扱う店なんです。

ぶぶうなぎは見ての通り、うなぎなんですが、

昔からのタレに北山の山椒の実を足して、

うなぎを煮上げたものなんです。

酒の肴にしたり、あつあつご飯に乗せたり、

お粥やおにぎりにしても美味しく食べられます!

ぶぶうなぎはぶぶ漬けにしても美味しいんです!

出典:大國屋

ぶぶうなぎのぶぶ漬けは、

大國屋さんでは”ぶぶうなぎのセット”で販売されています。

1.ぶぶうなぎを食べやすい大きさに切ります。

2.お茶漬け茶碗にご飯を用意し、その上に1をのせます。

3.ぶぶうなぎ用のあられ(橘屋)を2に適量ふりかけます。

4.3にお茶(丸久小山園)を注いで、出来上がりです。

ちなみに京都ではお茶漬けのことを”ぶぶ漬け”と呼び、

「ぶぶ漬けいかがどすか?」と言われた客は、

帰らなければならないとか…。

京都には私たちの知らない作法がたくさんあるので、

気を付けないといけませんね!

ぶぶうなぎのお取り寄せ通販!

大國屋さんのホームページはこちらです。

ちなみにぶぶうなぎのセットは、

一番お安いちょこっとセット家庭用で1,600円(税込)~あります。

他にも琵琶湖産の”もろこ”や

ぶぶうなぎ入ちりめん山椒”など、

見慣れない商品もありますので、

ホームページを覗いてみてください。

スポンサードリンク

ぶぶうなぎ【所さんお届けモノです!】で紹介!

今回のお届けモノは、

京都の絶対喜ばれるお土産BOXです。

生れも育ちも京都の女優・山村紅葉さんから、

伝統の職人技が凝縮された一杯

ぶぶうなぎ」が紹介されます。

所さんのリアクションが楽しみです!

まとめ

今回ぶぶうなぎのことが気になり、

まとめてみました。

賄いに鰻が出されるとは、贅沢な賄いですね。

うなぎの蒲焼に山椒をかけて食べるのは

定番ですよね。

山椒の実を煮だすと、どんな味になるのか

食べてみたいです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする