東信は花の無い花屋!?アートな完全オーダーメイドに感動!!【プロフェッショナル】

フラワーアーティストの東信さんが

【プロフェッショナル 仕事の流儀】に登場です!

なので東信さんのことが気になり、

調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

東信さんのこと

 出典:http://www.nhk.or.jp/

名前 東 信(あずま まこと)

生年月日 1976年7月24日

出身 福岡県

JARDINS des FLEURS(ジャルダン・デ・フルール)

JARDINS des FLEURS(ジャルダン・デ・フルール)は、

東さんと椎木俊介さんの二人で開店しました。

店名はフランス語だそうで、

「花の庭」という意味です!

こちらのお店では、完全オーダーメイドで

花束を作成しているので、

店舗には一輪の花も置いていないそうです!

出典:https://jardinsdesfleurs.com/

出典:https://jardinsdesfleurs.com/

そんな花屋があるとは知りませんでした!

お店に”売るものが無いお店”があるんですね。

斬新です。

お客様の思い描くイメージを形にしているので、世界に一つしかないオリジナルの花束が出来上がるそうです。

花束というより、アート作品のようですね!

絵画のように飾っておきたい作品たちだと思います。

日本のみならず、

世界でも注目されているとのこと、頷けます。

AMKK(東信、花樹研究所)

花・植物を題材とした実験的なクリエイションを

展開していく集団でだそうです。

その活動は、花・植物のみが保有している

もっとも神秘的な形を見つけだし、

それを芸術的レベルに変換し表現しています。

その中で、”花の一生”をテーマとした、

小さな子どもたちへ向けたアニメーション

「はなのはなし」を制作しています。

  出典:http://azumamakoto.com/

種がこぼれて地面に根をはり、

芽が出て花を咲かせ、枯れていく……

そういった命のサイクルを

子供たちへ教えたいと思い制作されました。

映像は無償で配布してくれるそうですよ。

美しい花たちの映像を見るだけでも、

癒されます。

きれいな色彩なので、

きっと子供たちも夢中になりますね!

スポンサードリンク

そんな東信さん【プロフェッショナル 仕事の流儀】に出演!

「命の花、心で生かす~生花店主・東信~」

花屋なのに花がない!しかも店主は若干コワモテ。

でもCM・パリコレなどオファーが殺到。

「一度見たら忘れない」と称される

東さんの花束作りの舞台裏に密着します。

今、そんな東さんが手がける

“世界に一つだけの花”を目にしない日は

ないかもしれない。

見覚えのあるCMから、あの人の告別式。

パリコレ。海外一流ブランドの店舗装飾まで、

いずれも一度見たら忘れない

インパクトを放っている。

日々、花と向き合い、

「想像を超える」ことを自らに課している。

この春、特別な依頼が舞い込んだ。

亡きあの人に贈る恩返しの花束。

しかし、悪天候などトラブル続発。

シャクヤクが咲かず、苦渋の決断を迫られる。

感動を贈る舞台裏に迫ります!

ちなみに、花束のお値段は3,000円~だそうです。

安心して依頼できる金額があるのが、嬉しいですね!

まとめ

今回、フラワーアーティストの東信さんが

気になり、まとめてみました。

今までの生け花や花束とも違う作品で、

色々な会場に花が美しく素敵なことを

発信していると感じました。

これからも、力強く生命力があふれている

花たちの作品を楽しみにしています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする