青木美沙子ロリータモデルが35歳でビックリ!!訪問看護師との両立って本当!?【セブンルール】

外務省公認の「カワイイ大使」

ロリータ・ファッション担当の

青木美沙子さんが、【セブンルール】に登場します。

なのでモデルであり、看護師でもある

青木美沙子さんが気になり、調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

青木美沙子さんのプロフィール

出典:青木美沙子インスタグラム

名前 青木 美沙子(あおき みさこ)

生年月日 1982年6月3日

血液型 O型

身長 157cm

出身地 千葉県

最終学歴 東海大学医療技術短期大学 卒業

資格 看護師免許取得 ホームヘルパー2級

15歳で雑誌の読者モデルにスカウトされる。

看護師として大学病院に勤務する傍ら、

ロリータ系ファッション誌『KERA』の

カリスマ読者モデルとして活動します。

2009年、外務省から「カワイイ大使」に任命され、

日本で生まれた

ロリータファッションの普及に力を注いでいます。

2013年には日本ロリータ協会を設立し、

会長に就任しています。

現役看護師として働きながら、

ファッションBOOKの発売や

様々な商品企画やイベント企画も行っているとか。

また、ナース服のプロデュースや

ナース服のカタログモデル、

講演会にも出演しているそうです。

なんだか、ものすごく忙しそうですが、

ナースのお仕事ってできているのかな~?

両立できてるナースのお仕事!?

青木さんは、看護師免許を取得した後、

大学病院で働いていたそうですが、

出身学校からして東海大学医学部付属病院に

勤務していたと考えられます。

4つの附属病院があるので、

どこの病院に勤務していたかはわかりませんし、

憶測でしかないのですけどね!?

ファッションモデルと

看護師の仕事を両立するために、

訪問看護師へ活躍の場を変更したようですね。

出典:https://www.kango-roo.com

訪問看護師の仕事のほうが、

勤務日数を制限できたり、

予定が組みやすいのでしょうね。きっと!

モデルとナースが月の半分づつだとしたら、

おそらく正職員ではないと考えるべきですよね。

青木さんは看護師として、日本訪問看護財団で

訪問看護師募集のポスターモデルになっていますよ。

出典:https://jvnf.or.jp/

ポスターの写真は

「ロリータではないのでドキドキでした」

と語っていいます。

ほとんどすっぴんだそうですが、

すっぴんもとっても可愛いです!

2014年に撮影したこちらのポスターは、

2017年5月31日まで男性モデルと

2枚セットで300円で販売されていました。

なので、今は購入できないようですね。残念ですね。

看護学生時代からモデルとして活動をしていたようですし、

仕事をしながらの実習はとても大変だったと思います。

現在もこんなに忙しくしているのに、

ナースとしても働き続けるのは、なぜでしょう?

きっとセブンルールで話してくれますよね。

スポンサードリンク

青木美沙子さん【セブンルール】に出演!

今回の主人公は外務省から

“カワイイ大使”に認定された

ロリータモデルの青木美沙子さん。

映画『下妻物語』で深田恭子さんが着用して

人気に火が付いたロリータファッション。

16年間読者モデルを続け、

イギリスやウルグアイなど25カ国45都市を飛び回り、

日本のみならず世界のロリータファンから愛される

カリスマの素顔に完全密着します。

家族と暮らす自宅の部屋と衣装部屋に潜入し、

200着以上のロリータ衣装やお手入れ法、

メイク・ヘアスタイルのこだわりを公開です。

青木さんが月に2回開催する“お茶会”。

ロリータファッションに身を包んだ女性たちが

紅茶片手に語り合う場とは?

正看護師の資格を持ち、

月の半分を訪問看護師として働く彼女。

ロリータ界のカリスマが看護師の仕事を続ける理由とはいったい?

日本国内では、まだ市民権を得られていない

ロリータファッション。

「偏見に負けない」と語る彼女の秘かな夢…そしてセブンルールとは?

私の知らない世界で興味津々です。

まとめ

今回青木美沙子さんが気になり、まとめてみました。

外務省が”カワイイ大使”を…知りませんでした。

他にも2人”カワイイ大使”がいるんだそうです!

カワイイ大使は、

「日本のファッションを世界に広める目的」なんだそうです。

ロリータファッションは、日本発祥なんですね!

最もビックリしたのは、

青木美沙子さんが35歳だということですね!

この姿で35歳とは、魔女ですよ。驚きました!

青木美沙子さん、これからも注目したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする